「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー:2021年度3Mオープン開幕ー初日と2日目の結果ー

3Mオープンー初日と2日目の結果ー

開催期間2021年7月22日(木)~25日(日)
開催地米国、ミネソタ州
開催コースTPCツインシティーズ、全長7,431ヤード、パー71

米国、ミネソタ州のTPCツインシティーズで3Mオープンが開幕しました。

世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手、「全英オープンゴルフ選手権」で3日間首位をキープしながら残念ながら優勝を逃したルイ・ウーストハウゼン選手、パトリック・リード選手、リッキー・ファウラー等が出場しています。

日本からは小平智選手が出場しています。

小平選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル7アンダーのリッキー・ファウラー選手、トロイ・メリット選手、ジョナサン・ベガス選手、ロジャー・スローン選手の4名、5位タイが首位と1打差でスコット・スターリングス選手、アダム・シェンク選手の2名、7位タイが首位と2打差でクリス・ベーカー選手、チェズ・リービー選手の2名が続いています。

世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手はトータル1アンダーの64位と出遅れています。

日本の小平智選手はトータル1オーバーで103位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1Tリッキー・ファウラー-7
1Tトロイ・メリット-7
1Tジョナサン・ベガス-7
1Tロジャー・スローン-7
5Tスコット・スターリングス-6
5Tアダム・シェンク-6
7Tクリス・ベーカー-5
7Tチェズ・リービー-5
9Tキャメロン・トリンガル-4
9Tマーベリック・マクニーリー-4
9Tアダム・ハドウィン-4
9Tライアン・アーマー-4
9Tチャール・シュワーシェル-4
9Tデビット・リングマース-4
9Tライアン・ブレーム-4
9Tボー・ホーグ-4
9Tジョシュ・ティーター-4
9Tチェッソン・ハドレー-4
9Tニック・ワトニー-4
20Tトム・ルイス-3
20Tセップ・ストレイカ-3
20Tファビアン・ゴメス-3
20Tリーク・リスト-3
20Tラッセル・ノックス-3
20Tルイ・ウーストハウゼン-3
20Tキーガン・ブラットリー-3
20Tジェイソン・ダフナー-3
20Tジミー・ウォーカー-3
20Tダグ・ギム-3
20Tマーク・ハバート-3
20Tエリック・ヴァン・オーエン-3
20Tルーカス・ハーバード-3
20Tブライス・ガーネット-3
20Tテッド・ポッターJr.-3
20Tボウ・ホスラー-3
20Tウィンダム・クラーク-3
20Tマイケル・ゲラーマン-3

2日目の結果

2日目首位に立ったのはトータル10アンダーのアダム・ハドウィン選手、ライアン・アーマー選手の2名、3位タイが首位と1打差でボー・ホーグ選手、チェズ・リービー選手、ロジャー・スローン選手、ジョナサン・ベガス選手の4名、7位タイが首位と2打差でブライアン・スチュアード選手、マーベリック・マクニーリー選手の2名が続いています。

予選カットラインがトータル2アンダーとなり世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手は残念ながら予選落ちしています。

日本の小平智選手も残念ながら予選を通過することができませんでした。

初日首位にいたリッキー・ファウラー選手はトータル5アンダーで26位タイと順位を落としています。

順 位選手名スコアー
1Tアダム・ハドウィン-10
1Tライアン・アーマー-10
3Tボー・ホーグ-9
3Tチェズ・リービー-9
3Tロジャー・スローン-9
3Tジョナサン・ベガス-9
7Tブライアン・スチュアード-8
7Tマーベリック・マクニーリー-8
9Tキーガン・ブラットリー-7
9Tジョナサン・バード-7
9Tトロイ・メリット-7
9Tチャール・シュワーシェル-7
9Tキャメロン・トリンガル-7
9Tジミー・ウォーカー-7
9Tゲーリー・ウッドランド-7
9Tデビット・リングマース-7
9Tブライス・ガーネット-7
9TJ.Tポストン-7
19Tカン・スン-6
19Tルイ・ウーストハウゼン-6
19Tイ・キョンフン-6
19Tマーク・ハバード-6
19Tアダム・シェンク-6
19Tクリス・ベーカー-6
19Tキャメロン・チャンプ-6
26Tスコット・ブラウン-5
26Tラファ・カブレラ・ベロ-5
26Tルーク・ドナルド-5
26Tジェイソン・ダフナー-5
26Tリッキー・ファウラー-5
26Tパット・ペレス-5
26Tスコット・スターリングス-5
26Tニット・ワトニー-5
26Tライアン・ブレーム-5

まとめ

予選カットラインがトータル2アンダーで世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手、日本の小平智選手が残念ながら予選を通過することができませんでした。

復活が期待されるリッキー・ファウラー選手は初日の首位からスコアーを2つ落とし26位タイと順位を落としてしまいました。

リッキー・ファウラー選手には明日からの決勝ラウンドで優勝争いに絡んでくることを期待しています。

まだまだ、混戦状態の中、決勝ラウンドがどうなるか楽しみでです。

 

最新情報をチェックしよう!