「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー:ザ・RSMクラシックー3日目と最終結果ー

ザ・RSMクラシックー3日目と最終結果

開催期間2020年11月19日(木)~22日(日)
開催地米国、ジョージア州
開催コースシーアイランドゴルフクラブ、シーサイドコースとプランテーションコース使用
優勝賞金118.8万ドル

シーサイドコース(全長7,005ヤード、パー70)とプランテーションコース(全長7,060ヤード、パー72)

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、トータル17アンダーのロバート・ストレブ選手、2位タイは首位と3打差でザック・ジョンソン選手とブロンソン・バーグーン選手、4位が首位と4打差でエミリアーノ・グリジョ選手、5位タイが首位と5打差でケビン・キズナー選手、カイル・スタンレー選手、カミロ・ビジェガス選手が続いています。

メジャー覇者であるザック・ジョンソン選手が6バーディー、1ボギーの65でラウンドし、首位のロバート・ストレブ選手に3打差まで詰め寄っています。

明日の最終日にロバート・ストレブ選手が逃げ切るか、首位と5打差以内の選手が逆転するか楽しみな最終日となりました。

順 位選手名スコアー
1ロバート・ストレブ-17
2Tザック・ジョンソン-14
2Tブランソン・バーグーン-14
4エミリアーノ・グリジョ-13
5Tケビン・キズナー-12
5Tカイル・スタンレー-12
5Tカミロ・ビジェガス-12
8Tアンドリュー・ランドリー-11
8Tマシュー・ニースミス-11
8Tパットン・ギジーア-11
11Tキャメロン・トリンゲール-10
11Tキーガン・ブラットリー-10
11Tベルント・ヴィースバーガー-10
14Tジョン・ハー-9
14Tローリー・サバティーニ-9
14Tマット・クーチャー-9
14Tコーリー・コナーズ-9
14Tジェイソン・デイ-9

最終結果

最終日はトータル19アンダーのロバート・ストレブ選手とケビン・キズナー選手のプレイオフとなり2ホール目でバディーを取ったロバート・ストレブ選手が優勝しました。

ケビン・キズナー選手が最終日63のラウンドでスコアーを19アンダーに伸ばし、首位のロバート・ストレブ選手とならびプレイオフとなりました。

1ホール目はロバート・ストレブ選手がティーショットを左のバンカーに入れ、3打目のアプローチをピンに寄せパー、対するケビン・キズナー選手はバーティーパットを外してパートとした後の2ホール目、ロバート・ストレブ選手が2打目をピン横約10cmに付け、バーディーで見事な優勝を飾りました。

順 位選手名スコアー
1ロバート・ストレブ-19
2ケビン・キズナー-19
3キャメロン・トリンゲール-18
4Tベルント・ヴィースルバーガー-17
4Tアンドリュー・ランドリー-17
6Tハリス・イングリッシュ-16
6Tカミロ・ビジェガス-16
6Tスカイル・スタンレー-16
6Tザック・ジョンソン-16
10Tコーリー・コナーズ-15
10Tパットン・ギジーア-15
12Tジェイソン・デイ-14
12Tジョン・ハー-14
12Tローリー・サバティーニ-14
15Tキーガン・ブラットリー-13
15Tマシュー・ネスミス-13
15Tブランソン・バーグーン-13

まとめ

小平智選手が予選落ちしたのは非常に残念でした。

次回は是非頑張って上位を狙って欲しいと願っています。

来週は「マヤコバゴルフクラシック」がメキシコで開催されます。

PGAツアーのシングル戦はこれが2020年最後の戦いとなります。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手も参加を表明しているので楽しみな大会となりそうです。

 

最新情報をチェックしよう!