「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:3Mオープンー3日目と最終日の結果

PGAツアー:3Mオープンー3日目と最終日の結果

開催期間2020年7月23日(木) ~ 26日(日)
開催地米国、ミネソタ州
開催コースTPCツウンシティーズ、7,431ヤード、パー71
優勝賞金115.2万ドル

3日目の結果

3日目はトータル15アンダーでマイケル・トンプソンとリッチー・ワレンスキーが首位で、3位タイは首位と2打差のチャール・シュワーシェル、トニー・フィナウ、5位は首位と3打差のマックス・ホーマ、6位タイは首位と4打差の優勝候補筆頭ハリス・イングリッシュ、ニット・ワトニーを含め7名、13位タイにマシュー・ウルフを含め6名の選手が続いています。

順 位選手名スコアー
1Tマイケル・トンプソン-15
1Tリッチー・ワレンスキー-15
3Tチャール・シュワーツェル-13
3Tトニー・フィナウ-13
5マックス・ホーマ-12
6Tキャメロン・トリンガル-11
6Tデニー・マッカーシー-11
6Tアレクサンダー・ノレン-11
6Tハリス・イングリッシュ-11
6Tライアン・ムーア-11
6Tニック・ワトニー-11
6Tキャメロン・デービス-11
13Tアダム・ロング-10
13Tエミリアーノ・グリーヨ-10
13T
チャールズ・ハウエルIII
-10
13Tマシュー・ウルフ-10
13Tチャン・シンジュン-10
13Tテイラー・グーチ-10

最終日の結果

最終日は接戦となり、接戦を制して優勝を飾ったのはトータル19アンダーのマイケル・トンプソン選手で、PGAツアー2勝目を飾りました。

2位にアダム・ロング選手、3位タイにトニー・フィナウ選手を含め8名が入っています。

今大会2連覇を狙っていたマシュー・ウルフ選手は12位タイの成績でした。

順 位選手名スコアー
1マイケル・トンプソン-18
2アダム・ロング-17
3Tロビー・シェルトン-16
3Tエミリアーノ・グリーヨ-16
3T
チャールズ・ハウエルIII
-16
3Tアレクサンダー・ノレン-16
3Tキャメロン・トリンガル-16
3Tマックス・ホーマ-16
3Tトニー・フィナウ-16
3Tチャール・シュワーツェル-16
11リッチー・ワレンスキー-15
12Tボ・ホーグ-14
12Tマシュー・ウルフ-14
12Tチャン・シンジュン-14
12Tキャメロン・デービス-14
12Tライアン・ムーア-14
12Tニック・ワトニー-14

まとめ

今週は、7月30日(木)~ 30日(日)の開催期間に米国、カリフォルニア州のオールドウッドグリーンコースで昨年コリン・モリカワ選手が優勝を飾ったバラクーダチャンピオンシップと、同じ開催期間で、米国、テネシー州のTPCサウスウィンドで、昨年ブルックス・ケプカ選手が優勝を飾ったWGC-フェデックスセントジュードインビテーションナルが開催される予定となっています。

WGCには世界ランク64位以上の選手が参加するため、バラクーダチャンピオンシップに参加する選手にとってはシード権を獲得する大きなチャンスとなっています。

WGCには世界ランク1位になったジョン・ラーム選手を始め、世界ランク2位のローリー・マキロイ選手、世界ランク3位のジャスティン・トーマス選手を含め世界上位選手が数多く参加するため、我々ゴルフファンにとってはメジャー前の非常に楽しみな大会となりそうです。

もちろん、松山英樹選手も出場する予定となっています。

そして、この2つの大会が終了すると、8月6日(木)から米国のカリフォルニア州にあるTPCハーディングバーグでメジャー選手権である全米プロゴルフ選手権が開催される予定となっています。

松山英樹選手の優勝争に期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!