「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:アーノルドパーマー・インビテーショナル開幕ー初日と2日目の結果ー

アーノルドパーマー・インビテーショナルー初日と2日目の結果ー

開催期間2021年3月4日(木)~7日(日)
開催地米国、フロリダ州
開催コースベイヒルクラブ&ロッジ、全長7,454ヤード、パー72
優勝賞金167.4万ドル

「アーノルドパーマー・インビテーショナルー」が米国、フロリダ州で開幕しました。

この大会は120名の選手のみが出場できる大会で、昨年度の優勝者はティレル・ハットン選手でした。

残念ながら、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手、2位のジョン・ラーム選手、3位のジャスティン・トーマス選手は今大会には出場していません。

日本人として松山英樹選手が出場しています。

松山選手は大会前日のプロアマ戦で首の痛みを訴え途中棄権しており、体の調子が気にかかりますが松山選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位にったのは、トータル6アンダーのローリー・マキロイ選手とコーリー・コナーズ選手、単独3位は首位と1打差のブライソン・ディシャンボー選手、4位タイは首位と2打差でジェイソン・コクラック選手、アン・ビョンホン選手、セバスチャン・ムニョス選手の3名、7位タイはイム・ソンジェ選手、ビクトル・ホブランド選手、マシュー・フィッツパトリック選手を含めた8名の選手が続いています。

松山英樹選手は「75」ラウンドでトータル3オーバーの87位タイと出遅れたスタートとなっています。

明日の予選にはどうにか通過して欲しいと願っています。

順 位選手名スコアー
1Tローリー・マキロイ-6
1Tコーリー・コナーズ-6
3ブライソン・ディシャンボー-5
4Tジェイソン・コクラック-4
4Tアン・ビョンホン-4
4Tセバスチャン・ムニョス-4
7Tビクター・ペレス-3
7Tマーチン・レアード-3
7Tラント・グリフィン-3
7Tリー・ウェストウッド-3
7Tマシュー・フィッツパトリック-3
7Tビクトル・ホブランド-3
7Tイム・ソンジェ-3
7Tキーガン・ブラットリー-3
15Tアンドリュー・パットナム-2
15Tジョーダン・スピース-2
15Tキャメロン・トリンガル-2
15Tトミー・フリートウッド-2
15Tピーター・マルナティ-2
15Tマット・ウォレス-2
15Tクリスティアン・ベソイデンハウト-2
15Tロリー・サバティーニ-2
15Tポール・ケーシー-2
15Tイアン・ポールター-2
15Tアダム・ロング-2
15Tマックス・ホーマ-2
15Tジェイソン・デイ-2

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、トータル9アンダーのコーリー・コナーズ選手、単独2位は首位と1打差でマーチン・レアード選手、3位タイは首位と2打差でビクトル・ホブランド選手、ローリー・マキロイ選手、ラント・グリフィン選手の3名、単独6位は首位と3打差でブライソン・ディシャンボー選手が続いています。

松山英樹選手はトータル1オーバーで、予選カットラインとなったトータル2オーバーをクリアーし見事予選を通過しています。

松山選手の今日のラウンドは4バーディー、2ボギーの「70」でスコアーを2つ伸ばし53位タイと順位を伸ばしています。

パトリック・リード選手、ピーター・マルナティ選手、ビリー・ホーシェル選手等は予選を通過することができませんでした。

順 位選手名スコアー
1コーリー・コナーズ-9
2マーチン・レアード-8
3Tビクトル・ホブランド-7
3Tローリー・マキロイ-7
3Tラント・グリフィン-7
6ブライソン・ディシャンボー-6
7Tポール・ケーシー-5
7Tイム・ソンジェ-5
7Tジャスティン・ローズ-5
7Tジョーダン・スピース-5
11Tクリスティアン・ベソイデンハウト-4
11Tリー・ウエストウッド-4
11Tリッチー・ワレンスキー-4
11Tマシュー・フィッツパトリック-4
11Tマックス・ホーマ-4
11Tジャズ・ジェーンワアナノンド-4
11Tトミー・フリートウッド-4

まとめ

松山英樹選手が予選を通過しましたが、ラウンド中も手首のテーピングをしたりと体調が悪そうなのが気にかかります。

どうにか2日間の決勝ラウンドを切り抜けて欲しいと願っています。

ビクトル・ホブランド選手が実に安定したゴルフを見せています。

今大会も、先週同様に優勝争いにからんできそうな雰囲気です。

ローリー・マキロイ選手、ジャスティン・ローズ選手、ブライソン・ディシャンボー選手、ジョーダン・スピース選手等の活躍も楽しみです。

最新情報をチェックしよう!