「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー再開初戦:2020年度チャールズ・シュワブチャレンジ

PGAツアー再開初戦:チャールズ・シュワブチャレンジ2日目

開催期間2020年6月11日(金)~ 6月14日(日)
開催地米国テキサス州
開催コースコロニアルカントリークラブ、全長7,209ヤード、パー70
優勝賞金131.4万ド

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、3月中旬から中断していたPGAツアーが約3か月ぶりに再開されました。

毎年4月に開催されるマスターズも新型コロナウイルスの感染拡大の影響で延期となり、非常に残念な思いでしたが、いよいよPGAツアーが再開され毎週トッププレヤーの活躍を見ることができるようになりました。

再開初戦は6月11日(木)から米国テキサス州にある、コロニアルカントリークラブで開催されました。

コロニアルカントリークラブの特徴は距離が短く、狭いコースとなっているため、ショットの精度が試されるコースとなっています。

主な出場選手は、ローリー・マキロイ、ジャスティン・ローズ、ジャスティン・トーマス、リッキー・ファウラー、ブルックス・ケプカ、フィル・ミケルソン、ゲーリー・ウッドランド、ブライソン・デシャンボー、ジョン・ラームと有名選手が多く出場しています。

残念ながら、松山英樹選手とタイガー・ウッズ選手はこの大会には出場していませんが、来週予定されている、米国のサウスカロライナ州で開催されるRBCヘリテイジの大会には、松山英樹選手が出場予定となっています。

2日目を終えた時点での結果は下記の通りですが、ローリー・マキロイ選手をはじめ、多くの有名選手が上位に名を連ね混戦状態となっています。

2日目の予選カットスコアーが-2アンダーで、昨年この大会で優勝した、ケビン・ナ選手は1打足らずの-1で予選通過ができませんでした。

フィル・ミケルソン、ジョン・ラーム、ダスティン・ジョンソン、リッキー・ファウラー、マット・クーチャー選手等も残念ながら予選通過を果たすことができませんでした。

個人的には、2015年にマスターズと全米オープンを制し世界ランク1位まで登りつめ、しばらく優勝がない今大会2日目に2位タイにつけているジョーダン・スピース選手を応援したいと思います。

2日目の結果

順 位選手名スコアー
ハロルド・バーナーⅢ-11
2Tジョーダン・スピース-10
2Tブライソン・デシャンボー-10
4Tザンダー・シャウフェレ-9
4Tコリン・モリカワ-9
4Tローリー・マキロイ-9
7Tゲーリー・ウッドランド-8
7Tジャスティン・トーマス-8
7Tブランデン・グレイス-8
7Tジャスティン・トーマス-8
7Tダニエル・バーガー-8

 

最新情報をチェックしよう!