「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:ファーマーズインシュランスオープン開幕ー初日と2日目の結果ー

ファーマーズインシュランスオープン開幕ー初日と2日目の結果ー

開催期間2021年1月28日(金)~31日(日)
開催地米国、カリフォルニア州
開催コーストーリーパインズゴルフコース、ノースコース全長7,258ヤード、パー72、サウスコース全長7,765ヤード、パー72
優勝賞金135万ドル

ファーマーズインシュランスオープンが米国、カリフォルニア州サンディエゴ郊外のトーリーパインズゴルフコースで開幕しました。

今年の6月には、このトーリーパインズゴルフコースで全米オープンが開催される予定となっています。

昨年度の優勝者はトータル15アンダーでマーク・リーシュマン選手がPGAツアー通算5勝目の優勝を飾っています。

日本選手として松山英樹選手と小平智選手が出場しています。

2人の活躍に期待したいと思います。

世界ランク2位のジョン・ラーム選手、世界ランク6位と7位のザンダー・シャウフェレ選手とローリー・マキロイ選手やブルックス・ケプカ選手、トニー・フィナウ選手、ハリス・イングリッシュ選手等が出場しています。

先週「ザ・アメリカンエクスプレス」で優勝した韓国のキム・シウ選手、同じ韓国のイム・ソンジェ選手も出場しています。

2週連続優勝を狙うキム・シウ選手には注目です。

2日間の予選ラウンドはノースコースとサウスコースが使用され、決勝ラウンドではサウスコースが使用されることになっています。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル8アンダーでパトリック・リード選手とアレックス・ノーレン選手、3位は首位と1打差でスコッティー・シェフラー選手、4位タイが首位と2打差でピーター・マルナティ選手、ゲーリー・ウッドランド選手、キャメロン・スミス選手を含めた11名の選手が続いています。

日本の松山英樹選手はトータル2オーバーの119位と出遅れています。

小平智選手はトータル1アンダーで69位となっています。

先週、「ザ・アメリカンエクスプレス」で優勝を飾った韓国のキム・シウ選手はローリー・マキロイ選手と同じトータル4アンダーで22位タイ、世界ランク2位のジョン・ラーム選手はトータル3アンダーで32位タイとなっています。

日本の松山選手と小平選手は初日、距離の長いサウスコースをラウンドしている為、多くの選手がサウスコースではスコアーを伸ばすことができていないので、明日予選ラウンド最終日、距離の短いノースコースでどれだけスコアーを伸ばすか楽しみです。

どうにか2人には予選を通過して欲しいと思います。

順 位選手名スコアー
1Tパトリック・リード-8
1Tアレックス・ノーレン-8
3スコッティー・シェフラー-7
4Tボウ・ホスラー-6
4Tルーク・リスト-6
4Tピーター・マルナティ-6
4Tテイラー・グーチ-6
4Tサム・バーンズ-6
4Tゲーリー・ウッドランド-6
4Tラント・グリフィン-6
4Tライアン・パーマー-6
4Tライン・ギブソン-6
4Tキャメロン・スミス-6
4TK.J.チョイ-5
4Tブランドン・へイギー-5
16Tウィル・ゴードン-5
16Tウィンダム・クラーク-5
16Tティム・ウィルキンソン-5
16Tアダム・スコット-5
16Tデニー・マッカーシー-5

2日目の結果

2日目首位に立ったとのノルウェーのビクトル・ホブランド選手、2位タイは首位と1打差でジョン・ラーム選手、アダム・スコット選手、トニー・フィナウ選手、ラント・グリフィン選手、ライアン・パーマー選手、パトリック・リード選手の6名の選手、8位タイにウィル・ゴードン選手、ロビー・シェルトン選手、ピーター・マルナティ選手の3名が続いています。

松山英樹選手はトータル2アンダーで40位タイで予選を通過しています。

小平智選手はトータルイーブンパーで予選カットラインの1アンダーに1打足りず、残念ながら予選を通過することができませんでした。

松山選手は2日目はサウスコースと比べて距離の短いノースコースをラウンドし、7バーディー、3ボギーの4アンダーでラウンドしました。

もう少しスコアーを伸ばし順位を上げて決勝ラウンドに望みたいところでしたが、是非、明日の決勝ラウンドでスコアーを伸ばしトップ10まで順位を上げて欲しいと願っています。

先週優勝した韓国のキム・シウ選手やブルックス・ケプカ選手、ジェイソン・デイ選手、ジョーダン・スピース選手等も予選を通過することができませんでした。

世界ランク2位のジョン・ラーム選手はこの日「67」でラウンドし、2位タイまで順位を上げています。

流石、世界ランク2位の実力です。

明日からの決勝ラウンドは距離の長いサウスコースで行われます。

順 位選手名スコアー
1ビクトル・ホブランド-9
2Tジョン・ラーム-8
2Tアダム・スコット-8
2Tトニー・フィナウ-8
2Tラント・グリフィン-8
2Tライアン・パーマー-8
2Tパトリック・リード-8
8Tウィル・ゴードン-7
8Tロビー・シェルトン-7
8Tピーター・マルナティ-7
11Tアレックス・ノーレン-6
11Tサム・バーンズ-6
11Tリッチー・ワレンスキー-6
14Tウィル・ザラトリス-5
14Tジェイソン・コクラック-5
14Tローリー・マキロイ-5
14Tアダム・ハドウィン-5
14Tローリー・サバティーニ-5
14Tブランドン・スネデカー-5
14Tマックス・ホーマー-5

まとめ

小平智選手が予選カットラインに1打足りず予選を通過できなかったことは非常に残念です。

松山英樹選手には明日からの決勝ランウドで順位を大きく伸ばして欲しいと願っています。

明日からの決勝ラウンドは距離の長いサウスコースで行われるため、スコアーが大きく伸びることはないと思うので混戦状態となる予感です。

 

最新情報をチェックしよう!