「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー:マスターズ開幕ー初日と2日目の結果ー

マスターズ初日と2日目の結果

開催日2020年11月12日(木)~15日(日)
開催地米国、ジョージア州
開催コースオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブ、全長7,475ヤード、パー72

毎年春(4月)に行われていたメジャー大会の1つマスターズが新型コロナウイルスの影響で秋(11月)の開催となりました。

残念ながら新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け無観客の状態で大会が開催されるのは非常に残念なことです。

開催コースは聖球ボビー・ジョーンズと名設計家であるアリスター・マッケンジーが創りだしたオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで開催されます。

前年度の優勝者はタイガー・ウッズ選手で、タイガー・ウッズ選手の2連覇なるか注目したいところです。

参加選手は96名で日本からは松山英樹選手と今平周吾選手が出場しています。

セルヒオ・ガルシア選手が新型コロナウイルスの陽性反応でマスターズ欠場することは残念です。

初日の結果

初日は雨天で約3時間の中断があり、雨のせいでグリーンはマスターズとは思えないほどボールが止まり、各選手は重くなったグリーンでパッティングのタッチが合わないようでした。

初日は雨天による中断で、日没サスペンデッドとなり全選手がホールアウトすることができない状況で暫定首位に立ったのは、トータル7アンダーのポール・ケーシー選手、2位タイに首位と2打差のウェブ・シンプソン選手、ザンダー・シャウフェレ選手、ジャスティン・トーマス選手、5位タイに松山英樹選手、タイガー・ウッズ選手、パトリック・リード選手を含む8名の選手が続いています。

初日、松山英樹選手は5バーディー、1ボギーのトータル4アンダーで好位置につけました。

今平周吾選手はトータル1オーバーで日没の為、最後までラウンドできない状態で暫定64位タイとなっています。

2連覇を狙うタイガー・ウッズ選手もパッティングの調子がよさそうで、初日は4バーディー、ノーボギーで松山選手と並んで暫定5位タイと2連覇に向け好発進しています。

明日は50位タイまでの選手が決勝ラウンドに進む戦いとなります。

順 位選手名スコアー
1ポール・ケーシー-7
2Tウェブ・シンプソン-5
2Tザンダー・シャウフェレ-5
2Tジャスティン・トーマス-5
5T松山英樹-4
5Tリー・ウェストウッド-4
5Tルイス・ウーストハウゼン-4
5Tパトリック・リード-4
5Tタイガー・ウッズ-4
5Tアドム・スコット-4
5Tディラン・フリッテリ-4
5Tマシュー・ウルフ-4
13Tジャズ・ジェーンワタナノンド-3
13Tジョン・ラーム-3
13Tトニー・フィナウ-3
13Tマット・ウォレス-3
13Tリッキー・ファウラー-3
13Tダスティン・ジョンソン-3
13Tジャスティン・ローズ-3
13Tベルンハルト・ランガー-3
21TC.T.パン-2
21Tマーク・リーシュマン-2
21Tラリー・マイズ-2
21Tマット・クーチャー-2
21Tブライソン・ディシャンボー-2
21Tジェイソン・デイ-2
21Tキム・シウー-2
21Tセバスチャン・ムニョス-2
21Tベルント・ウィスバーガー-2
21Tマックス・ホーマー-2
21Tキャメロン・チャンプ-2
21Tパトリック・キャントレー-2
21Tイム・ソンジェ-2

2日目の結果

2日目も初日同様日没サスペンデッドとなり、暫定首位はトータル9アンダーでダスティン・ジョンソン選手、ジャスティン・トーマス選手、アブラハム・アンサー選手、キャメロン・スミス選手の4選手、5位タイは首位と1打差でパトリック・キャントレー選手、イム・ソンジェ選手、松山英樹選手、ジョン・ラーム選手が続いています。

松山英樹選手は日没の為、残り3ホールを残しトータル8アンダーで暫定5位タイとなり、メジャー初優勝に向け好位置をキープしています。

今平周吾選手は2日目のラウンドを終了し、トータル2アンダーで暫定34位タイとなっています。

現時点で予選カットラインがイーブンパーとなっているため、今平選手の予選通過は確定していると思います。

2連覇を狙うタイガー・ウッズ選手は残り8ホールを残し、トータル4アンダーで暫定22位タイとなっています。

ブライソン・ディシャンボー選手は残り6ホールを残し、トータル1オーバーで暫定61位タイと2日目スコアーを伸ばせず、予選通過カットラインぎりぎりの位置にいます。

マシュー・ウルフ選手、ティレル・ハットン選手、ゲーリー・ウッドランド選手は予選通過がむずかしい状況となっています。

順 位選手名スコアー
1Tアブラハム・アンサー-9
1Tキャメロン・スミス-9
1Tジャスティン・トーマス-9
1Tダスティン・ジョンソン-9
5Tパトリック・キャントレー-8
5Tイム・ソンジェ-8
5T松山英樹-8
5Tジョン・ラーム-8
9Tダニー・ウィレット-7
9Tトミー・フリーウッド-7
9Tジャスティン・ローズ-7
9TC.T.パン-7
9Tルイス・ウーストハウゼン-7
14Tセバスチャン・ムニョス-6
14Tディラン・フリッテリ-6
14Tザンダー・シャウフェレ-6
14Tポール・ケーシー-6
14Tパトリック・リード-6
19Tフィル・ミケルソン-5
19Tブルックス・ケプカ-5
19Tチャールズ・ハウエルⅢ-5
明日3日目は、50位タイまでの選手で争われますが、松山英樹選手がトータル8アンダーで首位と1打差の暫定5位タイでメジャー初優勝に向け好位置をキープしています。
明日の終了時点で首位又は、首位と3打差以内であればメジャー初優勝が見えてくると思います。
今平周吾選手も頑張って予選通過を確定しているので、明日3日目に上位を目指して頑張って欲しいと願っています。
2連覇を狙うタイガー・ウッズ選手が明日、どの位置にいるかも注目したいところです。
明日の結果が大変楽しみとなりました。
最新情報をチェックしよう!