「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、ジョージア州にあるシーサイドゴルフクラブで2022年最後のPGAツアー大会である「ザ・RSMクラシック」が開幕しました。      最終日は通算19アンダーでアダム・セブンソン選手が見事な逆転優勝を飾りました! 

PGAツアー:2022年ザ・メモリアルトーナメントー3日目と最終結果

ザ・メモリアルトーナメントー3日目と最終結果

開催期間2022年6月2日(木)~5日(日)
開催地米国、オハイオ州
開催コースミュアフィールドビレッジゴルフクラブ、全長7,543ヤード、パー72

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、通算13アンダーのビリー・ホーシェル選手、2位タイは首位と5打差でキャメロン・スミス選手、アーロン・ワイズ選手の2名、4位タイは首位と6打差でフランチェスコ・モリナリ選手、ジョナタン・ベガス選手、ダニエル・バーガー選手の3名が続いています。

ビリー・ホーシェル選手が「65」のラウンドでスコアーを7つ伸ばし、首位に躍り出ました。

大会2連覇を狙うパトリック・キャントレー選手はスコアーを3つ伸ばしましたが、通算7アンダーの7位タイとなっています。

明日、最終日首位のビリー・ホーシェル選手が逃げ切り優勝を果たすか注目です。

順 位選手名スコアー
1ビリー・ホーシェル-13
2Tキャメロン・スミス-8
2Tアーロン・ワイズ-8
4Tフランチェスコ・モリナリ-7
4Tジョナタン・ベガス-7
4Tダニエル・バーガー-7
7Tホアキン・ニーマン-6
7Tデイビス・ライリー-6
7Tデニー・マッカーシー-6
7Tルーク・リスト-6
7Tパトリック・キャントレー-6
12Tサヒス・ティーガラ-5
12Tキャメロン・ヤング-5
12Tマシュー・ネスミス-5
15Tローリー・マキロイ-4
15Tイ・キョンフン-4
15Tウィル・ザラトレス-4
15Tエイブラハム・アンサー-4
19Tジョエル・ダーメン-3
19Tマックス・ホーマー-3
19Tブレンダン・スチール-3
19Tジョーダン・スピース-3
19Tシェーン・ラウリー-3
19Tチャールズ・ハウエルⅢ-3
19Tボー・ホスラー-3
19Tジェイソン・デイ-3
19Tキーガン・ブラットリー-3
28Tキム・シウ-2
28Tデビット・リプスキー-2
28Tキャメロン・トリンガーリ-2
28Tトロイ・メリット-2
28Tブライアン・ハーマン-2
28Tアダム・ハドウィン-2
28Tエミリアーノ・グリーロ-2

最終結果

最終日、スコアーを伸ばすことはできませんでしたが、通算13アンダーでビリー・ホーシェル選手が逃げ切り優勝を飾りました。

単独2位は4打差でアーロン・ワイズ選手、3位タイは大会2連覇を狙ったパトリック・キャントレー選手、ホアキン・ニーマン選手となっています。

順 位選手名スコアー
1ビリー・ホーシェル-13
2アーロン・ワイズ-9
3Tパトリック・キャントレー-7
3Tホアキン・ニーマン-7
5Tマックス・ホーマー-6
5Tウィル・ザラトレス-6
5Tデニー・マッカーシー-6
5Tサヒス・ティーガラ-6
5Tダニエル・バーガー-6
10Tイム・ソンジェ-4
10Tジョン・ラーム-4
10Tブレンダン・スチール-4
13Tコーリー・コナーズ-3
13Tミト・ペレイラ-3
13Tデイビス・ライリー-3
13Tキム・シウ-3
13Tキャメロン・スミス-3
18Tザンダー・シャウフェレ-2
18Tガリック・ヒーゴ-2
18Tキース・ミッチェル-2
18Tブライアン・ハーマン-2
18Tアダム・ハドウィン-2
18Tチャールズ・ハウエルⅢ-2
18Tジョーダン・スピース-2
18Tローリー・マキロイ-2
26Tパット・ペレス-1
26Tアーロン・ライ-1
26Tアダム・シェンク-1
26Tルーク・リスト-1
26Tフランチェスコ・モリナリ-1

まとめ

ビリー・ホーシェル選手が2位に4打差をつけ見事逃げ切り優勝を果たしました。

大会2連覇を狙ったパトリック・キャントレー選手は3位タイ、ジョン・ラーム選手は10位タイ、ローリー・マキロイ選手は18位タイの成績でした。

今週は、全米オープンゴルフ選手権の前哨戦となる「RBCカナディアン・オープン」が開幕します。

日本からは小平智選手が出場します。

小平選手の活躍に期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!