「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、テキサス州にあるコロニアルカントリークラブで「チャールズ・シュワブチャレンジー」が開幕しました。   3日目の結果はトータル11アンダーでスコッティー・シェフラー選手が首位!

PGAツアー:2022年AT&Tペブルビーチプロアマ開幕-初日と2日目の結果

AT&Tペブルビーチプロアマー初日と2日目の結果

開催期間2022年2月6日(木)~9日(日)
開催地米国、カリフォルニア州
開催コースべブルビーチゴルフリンクス、全長6,972ヤード、パー72

米国、カリフォルニア州にあるペブルビーチゴルフリンクスでAT&Tペブルビーチプロアマが開幕しました。

昨年度の優勝者はダニエル・バーガー選手でした。

今大会の優勝候補筆頭はパトリック・キャントレー選手、パワーラインキング2位は昨年度の優勝者ダニエル・バーガー選手、3位は先週の大会「ファーマーズインシュランスオープン」で3位タイの成績を残したジェイソン・デイ選手が入っています。

パワーランキング2位で昨年度優勝者であるダニエル・バーガー選手は残念ながら背中のケガで欠場となっています。

日本からは小平智選手と今田竜二選手が出場しています。

小平選手と今田選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル9アンダーのトム・ホージ選手、単独2位は首位と1打差でシームス・パワー選手、3位タイは首位と2打差でヨナス・ブリクスト選手、オースティン・スマザーマン、5位タイは首位と3打差で今大会優勝候補筆頭のパトリック・キャントレー選手とアンドリュー・パットナム選手の2名が続いています。

日本の小平智選手はトータル4アンダーでジェイソン・デイ選手等と並んで15位タイとなっています。

今田竜二選手はトータルイーブンパーの88位タイと出遅れています。

順 位選手名スコアー
1トム・ホージ-9
2シームス・パワー-8
3Tヨナス・ブリクスト-7
3Tオースティン・スマザーマン-7
5Tパトリック・キャントレー-6
5Tアンドリュー・パットナム-6
7Tショーン・オヘア-5
7Tドグ・レッドマン-5
7Tジョナサン・バード-5
7Tデビット・リプスキー-5
7Tオースティン・エッグロート-5
7Tライアン・ムーア-5
7Tスコット・スターリングス-5
7Tビル・ハース-5
15Tボーン・テイラー-4
15Tグレイソン・シッグ-4
15Tネイト・ラシュリー-4
15Tテイラー・ムーア-4
15Tベン・コールズ-4
15Tボ・バン・ベルト-4
15Tジェイソン・デイ-4
15Tトロイ・メリット-4
15Tデニー・マッカーシー-4
15Tピーター・マルナティ-4
15Tケビン・ストリールマン-4
15Tジャスティン・ローワー-4
15Tケリー・クラフト-4
15Tカミロ・ビジェガス-4
15Tブレンドン・ドット-4
15Tタイラー・ダンカン-4
15T小平智-4
15Tタイラー・マッカンバー-4

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、トータル16アンダーのシームス・パワー選手、2位タイは首位と5打差でアンドリュー・パットナム選手、トム・ホージ選手、アダム・セブンソン選手の3名、5位タイが首位と6打差でオースティン・スマザーマン選手、パトリック・キャントレー選手、マティアス・シュワブ選手の3名が続いています。

2日目首位に立った、シームス・パワー選手は「64」のラウンドでスコアーを8つ伸ばし、2位との差を5つと広げました。

今大会優勝候補筆頭のパトリック・キャントレー選手もスコアーを4つ伸ばしましたが首位とは6打差となっています。

日本の小平智選手はトータル9アンダーで8位タイまで順位を上げています。

小平選手は「67」のラウンドで5バーディー、ノーボギーとすばらしいゴルフを見せています。

明日もこの調子でスコアーを上げて欲しいと思います。

今田竜二選手はトータル6オーバーで142位タイまで順位を落としています。

順 位選手名スコアー
1シームス・パワー-16
2Tアンドリュー・パットナム-11
2Tトム・ホージ-11
2Tアダム・セブンソン-11
5Tオースティン・スマザーマン-10
5Tパトリック・キャントレー-10
5Tマティアス・シュワブ-10
8Tショーン・オヘア-9
8Tトロイ・メリット-9
8Tジェイソン・デイ-9
8Tデビット・リプスキー-9
8Tヘイデン・バックリー-9
8Tケリー・クラフト-9
8T小平智-9
15Tジョエル・ダーメン-8
15Tテイラー・ダンカン-8
15Tボウ・ホスラー-8
15Tスコット・スターリングス-8
15Tグレイソン・シッグ-8
20Tマット・フィッツパトリック-7
20Tジミー・ウォーカー-7
20Tヨナス・ブリクスト-7
20Tカーティス・トンプソン-7
20Tオースティン・クック-7

まとめ

2日目首位に立った、シーマス・パワー選手が2位との差を5打差とし、明日もこの調子で2位との差を広げ最終日まで首位をキープできるか注目です。

今大会優勝候補筆頭のパトリック・キャントレー選手が明日、どこまで首位を追い詰めていくかも注目です。

日本の小平智選手がベスト10に入っています。

小平選手には、3日目、最終日とこの調子を維持し、ベスト10入りを果たして欲しいと思います。

最新情報をチェックしよう!