「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:ザ・プレイヤーズチャンピオンシップ開幕

ザ・プレイヤーズチャンピオンシップ初日の結果

開催期間2020年3月12(木)~15日(日)
開催地米国、フロリダ州
開催コースTPCソーグラス、全長7,189ヤード、パー72
優勝賞金270万ドル

「第5のメジャー大会」と言われる、ザ・プレイヤーズチャンピオンシップが開幕しました。

出場選手は144名で、もちろん日本の松山英樹選手も出場しています。

残念ながら、タイガー・ウッズ選手は腰の調子が悪くこの大会には出場していません。

この大会での優勝賞金は270万ドルで、日本円で約2億7000万という高額の優勝賞金となってなっています。又、優勝者には5年のシード権が与えられます。

昨年の優勝者は、トータル16アンダーのローリー・マキロイ選手でした。

初日、松山選手の組み合わせはパトリック・リードとパトリック・カントレーでインコースからのスタートとなりました。

初日の結果

順位選手名スコアー
松山英樹-9
2T
クリスティアーン・ベザイデンホウト
-7
2T
ハリス・イングリッシュ
-7
2Tキム・シウ-7
5Tパトリック・キャントレー-5
5Tマーク・リーシュマン-5
7Tダニエル・バーガー-4
7T
ラファエル・カブレラ-ベロ
-4
7Tキャメロン・チャンプ-4
7Tコーリー・コナーズ-4
7Tコーリー・コナーズ-4
7T
ジム・ハーマン
-4
7Tヴィクトル・ホヴランド-4
7T
ネイト・ラッシュリー
-4
7T
グラエム・マクドウェル
-4
7Tキース・ミッチェル-4
7T
コリン・モリカワ
-4
7Tローリー・サバティーニ-4
7Tスコッティ・シェフラー-4
7Tウェブ・シンプソン-4
7Tマイケル・トンプソン-4

松山英樹選手は初日、インスタートの10番、11番、12番、13番と連続4バーディー発進となり、この勢いはアウトコースでも止まることなく、2番、5番、6番、7番でバーディー、9番でイーグルを取っています。初日はなんと、8バーディー、1イーグル、1ボギーの「63」でラウンドを終え、トータル9アンダーで首位となっています。

トータル7アンダーの2位タイに、クリスティアーン・ベザイデンホウト、ハリス・イングリッシュ、キム・シウ、トータル5アンダーの5位タイに、パトリック・キャントレー、マーク・リーシュマン、が続いています。

昨年の覇者ローリー・マキロイ選手はトータルアンダーパーで83位タイと出遅れスタートとなっています。

トータル3アンダーの22位タイにイム・ソンジェ、ジョン・ラーム等、トータル2アンダーの37位タイには、アダム・スコット、ブルックス・ケプカ、ダスティー・ジョンソンといった強豪選手が入っています。

まとめ

初日、トータル9アンダーで2位に2打差をつけて松山英樹選手が首位となっています。

松山選手には、この調子で明日もラウンドしてもらいたいと願っています。

トータル4アンダー、3アンダー、2アンダーに強豪勢が多く入っており、誰が上位に出てくるか楽しみです。又、ローリー・マキロイ選手の2日目の爆発を見たいとものです。

最新情報をチェックしよう!