「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、テキサス州にあるコロニアルカントリークラブで「チャールズ・シュワブチャレンジー」が開幕しました。   3日目の結果はトータル11アンダーでスコッティー・シェフラー選手が首位!

PGAツアー:2022年RBCヘリテイジ開幕ー初日と2日目の結果

RBCヘリテイジ開幕ー初日と2日目の結果

開催期間2022年4月14日(木)~17日(日)
開催地米国、サウスカロライナ州
開催コースハーバー・タウンゴルフリンクス、全長7,191ヤード、パー71

米国、サウスカロライナ州にあるハーバー・タウンゴルフリンクスでRBCヘリテイジが開幕しました。

昨年度の優勝者はスチュワート・シンク選手でした。

2018年には小平智が日本人5人目のツアー優勝を飾った大会です。

今大会の優勝候補筆頭はシェーン・ラウリー選手、パワーランキング2位はジャスティン・トーマス選手、3位はキャメロン・スミス選手、4位がコリン・モリカワ選手、5位がホアキン・ニーマン選手となっています。

日本からは小平智選手と金谷拓実選手が出場します。

小平選手と金谷選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル8アンダーのキャメロン・ヤング選手、単独2位が首位と2打差でホアキン・ニーマン選手、3位タイは首位と3打差でパトリック・キャントレー選手、コーリー・コナーズ選手選手、シェーン・ラウリー選手を含めた7名が続いています。

日本の小平智選手と金谷拓実選手は共にトータル2オーバーの104位タイと出遅れています。

明日の巻き返しに期待したいと思います。

順 位選手名スコアー
1キャメロン・ヤング-8
2ホアキン・ニーマン-6
3Tミト・ペレイラ-5
3Tグレアム・マグドウエル-5
3Tコーリー・コナーズ-5
3Tパトリック・キャントレー-5
3Tシェーン・ラウリー-5
3Tセップ・ストレイカ-5
3Tアダム・セブンソン-5
10Tタイリル・ハットン-4
10Tデニー・マッカーシー-4
10Tスコット・ピーシー-4
10Tハロルド・バーナーⅢ-4
10Tビル・ハース-4
10Tパットン・ギジーア-4
10Tブライアン・ゲイ-4
10Tチャド・ラミー-4
10Tマティアス・スワブ-4
10Tスチュワート・シンク-4
20Tロジャー・スローン-3
20Tチャール・シュワーシェル-3
20Tパット・ペレス-3
20Tルーカス・グローバー-3
20Tロバート・ストレブ-3
20Tタイラー・ダンカン-3
20Tラッセル・ヘンリー-3
20Tアーロン・ワイズ-3
20Tウィンダム・クラーク-3
20TJ.T.ポストン-3
20Tマット・クーチャー-3
20Tジョナサン・バード-3

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、トータル9アンダーのパトリック・キャントレー選手、単独2位は首位と2打差でロバート・ストレブ選手、3位タイは首位と3打差でキャメロン・トリンガーリ選手、アーロン・ワイズ選手、エリック・バン・ローエン選手、キャメロン・ヤング選手、ジョエル・ダーメン選手の5名が続いています。

予選カットラインがトータルイーブンパーとなり、日本の小平智選手と金谷拓実選手は残念ながら予選を通過することが出来ませんでした。

予選を通過できなかった選手の中には、キャメロン・スミス選手、ダスティン・ジョンソン選手、ケビン・キズナー選手、リッキー・ファウラー選手等が含まれています。

順 位選手名スコアー
1パトリック・キャントレー-9
2ロバート・ストレブ-7
3Tキャメロン・トリンガーリ-6
3Tアーロン・ワイズ-6
3Tエリック・バン・ローエン-6
3Tキャメロン・ヤング-6
3Tジョエル・ダーメン-6
8Tチャド・ラミー-5
8Tホアキン・ニーマン-5
8Tセップ・ストレイカ-5
8Tマット・クーチャー-5
8Tミト・ペレイラ-5
8Tジョーダン・スピース-5
14Tカミロ・ビジェガス-4
14Tパットン・ギジーア-4
14Tマシュー・ネスミス-4
14Tアダム・ハドウィン-4
14Tジェイソン・コクラック-4
14Tハドソン・スワフォード-4
14Tコーリー・コナーズ-4
14Tビリー・ホーシェル-4
14Tシェーン・ラウリー-4
23Tイアン・ポールター-3
23Tスコット・ピーシー-3
23Tハロルド・バーナーⅢ-3
23Tトロイ・メリット-3
23Tアダム・セブンソン-3
23Tロジャー・スローン-3
23Tキム・シウ-3
23Tケビン・ナ-3
23Tルーカス・グローバー-3
23Tタイリル・ハットン-3
23Tルーク・ドナルド-3

まとめ

2日目は強い強風の中、安定したゴルフでパトリック・キャントレー選手が首位に躍り出ました。

今大会のパワーランキングで3位に入っていたキャメロン・スミス選手が予選を通過することが出来ませんでした。

日本の小平智選手と金谷拓実選手も残念ながら予選を通過することが出来ませんでした。

明日からの決勝ラウンドでパトリック・キャントレー選手が2位を引き離していくのか、後続のホアキン・ニーマン選手やジョーダン・スピース選手が追い上げてくるのか楽しみです。

最新情報をチェックしよう!