「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:2021年度RBCヘリテイジ開幕ー初日と2日目の結果ー

RBCヘリテイジ開幕ー初日と2日目の結果ー

開催期間2021年4月15日(木)~18日(日)
開催地米国、サウスカロライナ州
開催コースハーバータウンゴルフリンクス、全長7,099ヤード、パー71
優勝賞金127.8万ドル

RBCヘリテイジが米国のサウスカロライナ州のハーバータウンゴルフコースで開幕しました。

2018年度は小平智選手が日本人5人目のツアー優勝を飾った大会です。

昨年度の優勝者はウェブ・シンプソン選手でした。

先週のマスターズで優勝候補筆頭で予選落ちした世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手が出場しています。

日本人は小平智選手が出場しています。

小平智選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル9アンダーのキャメロン・スミス選手、単独2位は首位と1打差でスチュワート・シンク選手、3位タイが首位と3打差でマット・ウォレス選手とコリン・モリカワ選手の2名、5位タイが首位と4打差でチャールズ・ハウエルⅢ選手、世界マッチプレイ覇者のビリー・ホーシェル選手、ハロルド・バーナーⅢ選手の3名が続いています。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手はトータル1アンダーの46位タイ、小平智選手はトータル1オーバーの81位タイと出遅れています。

順 位選手名スコアー
1キャメロン・スミス-9
2スチュワート・シンク-8
3Tマット・ウォレス-6
3Tコリン・モリカワ-6
5Tチャールズ・ハウエルⅢ-5
5Tビリー・ホーシェル-5
5Tハロルド・バーナーⅢ-5
8Tトム・ホージ-4
8Tルーカス・グローバー-4
8Tオースティン・クック-4
8Tケビン・ストリールマン-4
8Tダニエル・バーガー-4
8Tマッケンジー・ヒューズ-4
8Tコーリー・コナーズ-4
8Tブライアン・ハーマン-4
8Tイ・キョンフン-4

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、「63」でラウンドしたスチュワート・シンク選手でトータル16アンダー、単独2位は首位と5打差でコーリー・コナーズ選手、単独3位は首位と6打差でエミリアーノ・グリーロ選手、4位タイが首位と7打差で初日首位に立ったキャメロン・スミス選手、コリン・モリカワ選手、韓国のイム・ソンジェ選手、世界マッチプレイを制したビリー・ホーシェル選手の4名が続いています。

小平智選手は予選カットラインのトータル2アンダーを越えることが出来ず残念ながら予選を通過することができませんでした。

パトリック・キャントレー選手、トミー・フリートウッド選手、セルヒオ・ガルシア選手、カルロス・オーティス選手等も予選を通過することができませんでした。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手はトータル5アンダーで19位タイ、昨年度優勝のウェブ・シンプソン選手はトータル3アンダーで40位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1スチュワート・シンク-16
2コーリー・コナーズ-11
3エミリアーノ・グリーロ-10
4Tキャメロン・スミス-9
4Tコリン・モリカワ-9
4Tイム・ソンジェ-9
4Tビリー・ホーシェル-9
8Tウェズリー・ブライアン-8
8Tトム・ホージ-8
8Tハロルド・バーナーⅢ-8
11Tエイブラハム・アンサー-7
11Tシェーン・ローリー-7
11Tマット・フィッツパトリック-7
11Tウィル・ザラトレス-7
11Tマイケル・トンプソン-7
16Tルーカス・グローバー-6
16Tカン・スン-6
16Tチャールズ・ハウエルⅢ-6

まとめ

小平智選手は残念ながら予選を通過することができませんでした。

決勝ラウンドで世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手が猛追するプレイを見たいものです。

このまま、2日目首位に立ったスチュワート・シンク選手が逃げ切ってしまうのか、それとも2位以下の選手が猛追するのか注目です。

最新情報をチェックしよう!