「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:ZOZOチャンピオンシップが日本の千葉県にある習志野カントリークラブで開幕しました。    最終日の結果はトータル15アンダーで日本の松山英樹選手が2位との差を5つとし見事優勝を飾りました!    

PGAツアー:2021年度ロケットモーゲージクラシック開幕ー初日と2日目の結果ー

ロケットモーゲージクラシック開幕ー初日と2日目の結果ー

開催期間2021年7月1日(木)~4日(日)
開催地米国、ミシガン州
開催コースデトロイトゴルフクラブ、全長7,370ヤード、パー72

ロケットモーゲージクラシックが米国、ミシガン州にあるデトロイトゴルフクラブで開幕しました。

昨年度の優勝者はブライソン・ディシャンボー選手でした。

今大会も優勝候補筆頭になっており、大会2連覇なるか注目です。

日本からは松山英樹選手と小平智選手が出場しています。

小平選手の調子が上がっているので非常に楽しみです。

松山英樹選手はフィル・ミケルソン選手とリッキー・ファウラー選手と同組で楽しみなペアリングとなっています。

小平智選手はケビン・キスナー選手とセバスチャン・ムニョス選手と同組となっています。

先週の「トラベラーズチャンピオンシップ」でプレイオフで敗れたクレマー・ヒコック選手、後半大きく崩れて優勝を逃したバッバ・ワトソン選手も出場しておりリベンジなるか楽しみです。

不調が続いているリッキー・ファウラー選手やマシュー・ウルフ選手の復活なるかも楽しみです。

今大会優勝者と準優勝者には全英オープンの出場権が与えられるため、若手選手のがんばりが期待できそうです。

初日の結果

初日首位に立ったのは、先月プロ転向した22歳のデイビス・トンプソン選手、2位タイが首位と2打差でブランドン・へイギー選手、トム・ルイス選手、ホアキン・ニーマン選手の3名、5位タイが首位と3打差でシームス・パワー選手、J.Jスパン選手の2名、7位タイが首位と4打差で日本の小平智選手、ジェイソン・デイ選手、韓国のキム・シウ選手、ケビン・キスナー選手を含めた13名の選手が続いています。

松山英樹選手はトータル2アンダーでリッキー・ファウラー選手等と並んで56位タイとなっています。

大会連覇を狙うブライソン・ディシャンボー選手はトータルイーブンパーで110位タイと大きく出遅れています。

先週の「トラベラーズチャンピオンシップ」でプレイオフで敗れたクレマー・ヒコック選手はトータル3アンダーでパトリック・リード選手、フィル・ミケルソン選手、韓国のイム・ソンジェ選手等と並んで36位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1デイビス・トンプソン-9
2Tブランドン・へイギー-7
2Tトム・ルイス-7
2Tホアキン・ニーマン-7
5Tシームス・パワー-6
5TJ.Jスパン-6
7Tジェイソン・デイ-5
7Tケビン・キスナー-5
7T小平智-5
7Tマシュー・ウルフ-5
7Tキム・シウ-5
7Tファビアン・ゴメス-5
7Tハンク・レベオダ-5
7Tマイケル・グリジック-5
7Tトロイ・メリット-5
7Tパット・ペレス-5
7Tロバート・ストレブ-5
7Tクリス・カーク-5
7Tロジャー・スローン-5
20Tボー・バン・ペルト-4
20Tカム・デイビス-4
20Tヘンリク・ノーランダー-4
20Tブレンドン・ドット-4
20Tラント・グリフィン-4
20Tバッバ・ワトソン-4
20Tリッキー・ワレンスキー-4
20Tパットン・キザイアー-4
20Tマーベリック・マクニーリー-4
20Tヨナス・ブリクスト-4
20Tスコット・スターリングス-4
20Tダニー・ウィレット-4
20Tチェズ・リービー-4
20Tガリック・ヒーゴ-4
20Tボー・ホスラー-4
20Tジョゼフ・ブラムレット-4

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、トータル10アンダーのホアキン・ニーマン選手とトム・ルイス選手の2名、3位タイが首位と1打差のトロイ・メリット選手、クリス・カーク選手、マックス・ホーマー選手の3名、6位タイが首位と2打差でケビン・キスナー選手、初日首位に立った22歳の若手デイビス・トンプソン選手、パット・ペレス選手を含めた8名の選手が続いています。

日本の松山英樹選手は新型コロナウイルス陽性反応により棄権となっています。

小平智選手はこの日予選カットラインのトータル3アンダーを越えることができず残念ながら予選を通過することができませんでした。

大会2連覇を狙うブライソン・ディシャンボー選手もトータル1アンダーで予選通過することができませんでした。

復活が期待されるリッキー・ファウラー選手はトータル5アンダーでキーガン・ブラットリー選手や韓国のキム・シウ選手等と並んで34位タイ、同じく復活が期待されるマシュー・ウルフ選手はトータル7アンダーで14位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1Tホアキン・ニーマン-10
1Tトム・ルイス-10
3Tトロイ・メリット-9
3Tクリス・カーク-9
3Tマックス・ホーマー-9
6Tパット・ペレス-8
6Tラッセル・ノックス-8
6Tブランドン・へイギー-8
6Tカム・デイビス-8
6Tショーン・オヘア-8
6Tケビン・キスナー-8
6Tリッキー・ワレンスキー-8
6Tデイビス・トンプソン-8
14Tテイラー・ダンカン-7
14Tボウ・ホスラー-7
14Tシームス・パワー-7
14Tマシュー・ウルフ-7
14Tイム・ソンジェ-7
14Tハンク・レビオダ-7
14Tマーベリック・マクニーリー-7
21Tウィル・ザラトレス-6
21Tダニー・ウィレット-6
21Tロバート・ストレブ-6
21Tジェイソン・コクラック-6
21Tクレマー・ヒコック-6
21Tドク・ギム-6
21Tマイケル・ゲラーマン-6
21Tアダム・シェンク-6
21Tセバスチャン・ムニョス-6
21Tラント・グリフィン-6
21Tボー・ホーグ-6
21Tファビアン・ゴメス-6
21Tライアン・ブレーム-6

まとめ

松山英樹選手がまさかの新型コロナウイルス陽性反応により棄権となり非常に残念です。今月の15日から開催されるメジャー大会である「全英オープンゴルフ選手権」に出場できるのか心配です。

小平智選手は初日トータル5アンダーの7位タイに付けましたが2日目スコアーを4つ落とし予選カットラインのトータル3アンダーを越えることが出来ず残念ながら予選を通過することができませんでした。

大会2連覇を狙ったブライソン・ディシャンボー選手も予選を通過することが出来ませんでした。

明日からの決勝ラウンドで復活が期待されているリッキー・ファウラー選手とマシュー・ウルフ選手の活躍に期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!