「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、ジョージア州にあるシーサイドゴルフクラブで2022年最後のPGAツアー大会である「ザ・RSMクラシック」が開幕しました。      最終日は通算19アンダーでアダム・セブンソン選手が見事な逆転優勝を飾りました! 

PGAツアー:2022年ザ・CJカップ開幕ー初日と2日目の結果

ザ・CJカップー初日と2日目の結果

開催期間2022年10月20日(木)~23日(日)
開催地米国。サウスカロライナ州
開催コースコンガリーゴルフクラブ、全長7,655ヤード、パー71

ザ・CJカップが米国、サウスカロライナ州にあるコンガリーゴルフクラブで開幕しました。

昨年度の優勝者はローリー・マキロイ選手でした。

先週日本で開催された、「ZOZOチャンピオンシップ」で優勝したキーガン・ブラッドリー選手、優勝争いを演じたリッキー・ファウラー選手も出場しています。

日本人として松山英樹選手が出場しています。

ローリー・マキロイ選手の大会2連覇なるか、キーガン・ブラッドリー選手の2週連続優勝成るか、リッキー・ファウラー選手が再び優勝争いに絡んでくるか注目です。

松山英樹選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、通算6アンダーのトレイ・マリナクス選手、ゲーリー・ウッドランド選手が首位タイ、3位タイは首位と1打差でアーロン・ワイズ選手、ウィンダム・クラーク選手、韓国のキム・トム選手、大会2連覇を狙うローリー・マキロイ選手、キャメロン・デイビス選手、カート・キタヤマ選手の6名が続いています。

日本の松山英樹選手は通算イーブンパーで先週ZOZOチャンピオンシップに優勝したキーガン・ブラッドリー選手、世界ランク1位のスコッティー・シェフラー選手、ウェブ・シンプソン選手等と並んで44位タイと多少出遅れています。

松山選手には明日2日目に上位に順位を上げて欲しいと思います。

順 位選手名スコアー
1Tトレイ・マリナクス-6
1Tゲーリー・ウッドランド-6
3Tアーロン・ワイズ-5
3Tウィンダム・クラーク-5
3Tトム・キム-5
3Tローリー・マキロイ-5
3Tキャメロン・デイビス-5
3Tカート・キタヤマ-5
9Tビクトル・ホブランド-4
9Tキム・シウ-4
9Tテイラー・ムーア-4
9Tタイリル・ハットン-4
9Tシーマス・パワー-4
9Tイム・ソンジェ-4
15Tブレンダン・スチール-3
15Tデニー・マッカーシー-3
15Tトム・ホージ-3
15Tブレンドン・ドット-3
15Tシェーン・ラウリー-3
15Tジャスティン・トーマス-3
15Tリー・ホッジス-3
15Tブライアン・ハーマン-3
15Tイ・キョンフン-3
15Tセバスチャン・ムニョス-3
15Tビリー・ホーシェル-3
26Tパク・サンヒョン-2
26Tダニー・ウィレット-2
26Tアンドリュー・パットナム-2
26Tルーカス・グローバー-2
26Tジェイソン・デイ-2
26Tジョン・ラーム-2
26Tマーベリック・マクニーリー-2
26Tアレックス・ノーレン-2
26TJ.J.スポーン-2
26Tハリス・イングリッシュ-2
26Tテイラー・モンゴメリー-2

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、通算11アンダーのカート・キタヤマ選手、ジョン・ラーム選手が首位タイ、3位タイは首位と1打差でキャメロン・デイビス選手、アーロン・ワイズ選手の2名、単独5位タイは首位と2打差で大会2連覇を狙うローリー・マキロイ選手が続いています。

日本の松山英樹選手は通算イーブンパーの57位タイと順位を落としています。

順 位選手名スコアー
1Tカート・キタヤマ-11
1Tジョン・ラーム-11
3Tキャメロン・デイビス-10
3Tアーロン・ワイズ-10
5ローリー・マキロイ-9
6Tリー・ホッジス-7
6Tタイリル・ハットン-7
6Tイ・キョンフン-7
6Tビリー・ホーシェル-7
6Tトム・ホージ-7
6Tブレンドン・ドット-7
6Tシェーン・ラウリー-7
6Tキム・トム-7
14Tシーマス・パワー-6
14Tウィンダム・クラーク-6
14Tダニー・ウィレット-6
14Tテイラー・ムーア-6
18Tブライアン・ハーマン-5
18Tイム・ソンジェ-5
18Tマックス・ホーマー-5
18Tアンドリュー・パットナム-5
18Tトレイ・マリナクス-5
23Tブレンダン・スチール-4
23Tコーリー・コナーズ-4
23Tアダム・ハドウィン-4
23Tゲーリー・ウッドランド-4
23Tジェイソン・デイ-4
23Tサム・バーンズ-4
23Tビクトル・ホブランド-4
23Tミト・ペレイラ-4

まとめ

2日目、ジョン・ラーム選手は「62」のラウンドでスコアーを8つ伸ばし首位タイに躍り出ました。

大会2連覇を狙うローリー・マキロイ選手は着実にスコアーを伸ばし首位から2打差の5位タイと好位置をキープしています。

日本の松山英樹選手がなかなかバーディーを奪うことができず、通算イーブンパーの57位タイと順位を伸ばすことが出来ません。

明日3日目の松山選手のバーディーラッシュに期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!