「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:ザ・ジェネシスインビテーショナル」開幕ー3日目と最終結果ー

ザ・ジェネシスインビテーショナル開幕ー3日目と最終結果ー

開催期間2021年2月18日(木)~21日(日)
開催地米国、カリフォルニア州
開催コースリビエラカントリークラブ、全長7,322ヤード、パー71
優勝賞金167.4万ドル

3日目の結果

3日目は強風による中断で日没サスペンデッドとなりトータル10アンダーのサム・バーンズ選手が暫定1位、2位は首位と2打差でマシュー・フィッツパトリック選手、3位タイは首位と3打差でウィンダム・クラーク選手、ダスティン・ジョンソン選手、マックス・ホーマー選手の3名、6位は首位と4打差でパトリック・キャントレー選手と続いています。

世界ランク2位のジョン・ラーム選手はトータル2アンダーの19位タイ、ブルックス・ケプカ選手はトータル2オーバーで50位タイまで順位を大きく落としています。

ゴルフの調子が上がっているジョーダン・スピース選手はトータル4アンダーの12位タイとなっています。

強風の為、多くの選手がスコアーを崩す中、日没サスペンデッドとなり首位を走るサム・バーンズ選手に有利な結果となるか明日の最終日が楽しみです。

順 位選手名スコアー
1サム・バーンズ-10
2マシュー・フィッツパトリック-8
3Tウィンダム・クラーク-7
3Tダスティン・ジョンソン-7
3Tマックス・ホーマー-7
6パトリック・キャントレー-6
7Tマット・ジョーンズ-5
7Tテイラー・グーチ-5
7Tトニー・フィナウ-5
7Tアレックス・ノーレン-5
7Tジェイソン・コクラック-5
12Tキャメロン・スミス-4
12Tジョーダン・スピース-4
12Tテイラー・マッカンバー-4

最終結果

最終日トータル12アンダーで並んだトニー・フィナウ選手とマックス・ホーマー選手とのプレイオフとなり、プレイオフ2ホール目でトニー・フィナウ選手がボギーを叩きマックス・ホーマー選手が優勝を飾りました。

2日目、3日目と首位を走っていたサム・バーンズ選手は最終日スコアーを伸ばすことができず惜しくも優勝を逃しています。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手はトータル6アンダーの8位タイ、世界ランク2位のジョン・ラーム選手は最終日スコアーを5つ伸ばしトータル7アンダーで5位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1マックス・ホーマー-12
2トニー・フィナウ-12
3トム・バーンズ-11
4キャメロン・スミス-9
5Tジョン・ラーム-7
5Tビクトル・ホブランド-7
5Tマシュー・フィッツパトリック-7
8Tフランチェスコ・モリナリ-6
8Tウィンダム・クラーク-6
8Tマット・ジョーンズ-6
8Tダスティン・ジョンソン-6
12Tパトリック・ロジャーズ-5
12Tアレックス・ノーレン-5
12Tテイラー・グーチ-5
15Tウィル・ザラトレス-4
15Tザンダー・シャウフェレ-4
15Tジェームス・ハーン-4
15Tジョーダン・スピース-4
15Tパトリック・キャントレー-4

まとめ

「ザ・ジェネシスインビテーショナル」はプレイオフの末、最終日首位と3打差の3位タイからスタートしたマックス・ホーマー選手が見事な優勝を飾りました。松山英樹選手が予選を通過できなかったのは非常な残念でしたが、次回の活躍に期待したいと思います。

今週は、米国フロリダ州で「WGC-ワークデイチャンピオンシップ」が開幕します。

 

最新情報をチェックしよう!