「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、テネシー州メンフィスにあるTPCサウスウィンドでプレイオフシリーズの第1戦となる「フェデックス・セントジュードチャンピオンシップ」が開幕しました。   最終日の結果は通算15アンダーで並んだ、ウィル・ザラトレス選手とセップ・ストラカ選手のプレイオフとなり、ウィル・ザラトレス選手が見事プレイオフシリーズの第1戦を制しました!     

PGAツアー:2022年全英オープンゴルフ選手権開幕ー3日目の結果

全英オープンゴルフ選手権ー3日目の結果

開催期間2022年7月14日(木)~7月17日(日)
開催地スコットランド
開催コースセントアンドリュース オールドコース 、全長7,313ヤード、パー72

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、通算16アンダーのローリー・マキロイ選手とビクター・ホブランド選手が首位タイ、3位タイは首位と4打差でキャメロン・ヤング選手とキャメロン・スミス選手の2名、5位タイは首位と5打差で韓国のキム・シウ選手と世界ランク1位のスコッティー・シェフラー選手の2名が続いています。

日本の松山英樹選手はアプローチとパットが嚙み合わずスコアーを4つ落とし通算3オーバーの80位タイ、桂川有人選手もスコアーを3つ落とし通算2アンダーの55位タイとなっています。

ジョン・ラーム選手、ザンダー・シャウフェレ選手、ウィル・ザラトレス選手もスコアーを伸ばすことが出来ず、通算5アンダーの24位タイで並んでいます。

順 位選手名スコアー
1Tビクター・ホブランド-16
1Tローリー・マキロイ-16
3Tキャメロン・ヤング-12
3Tキャメロン・スミス-12
5Tキム・シウ-11
5Tスコッティー・シェフラー-11
7ダスティン・ジョンソン-10
8Tトミー・フリートウッド-9
8Tマット・フィッツパトリック-9
8Tアダム・スコット-9
11Tジョーダン・スピース-8
11Tパトリック・キャントレー-8
13Tケビン・キズナー-7
13Tトーマス・ピータース-7
13Tブライアン・ハーマン-7
13Tシェーン・ラウリー-7
13Tタイリル・ハットン-7
18Tトレイ・マリナクス-6
18Tフランチェスコ・モリナリ-6
18Tブライソン・ディシャンボー-6
18Tラッセル・ヘンリー-6
18Tディラン・フリッテリ-6
18Tアーロン・ワイズ-6
24Tディーン・バーメスター-5
24Tアンソニー・クウェイル-5
24Tイアン・ポールター-5
24Tウィル・ザラトレス-5
24Tニコライ・ホイガード-5
24Tビクター・ペレズ-5
24Tジョン・ラーム-5
24Tザンダー・シャウフェレ-5
24Tルーカス・ハバード-5
24Tミンウー・リー-5
24Tサヒス・ティーガラ-5
35Tリチャード・マンセル-4
35Tクリスチャン・ベゾイデンハウト-4
35Tクリス・カーク-4
35Tビリー・ホーシェル-4
35Tフィリッポ・セリ-4
35Tブラッド・ケネディー-4
35Tキム・ジュヒョン-4
35Tハロルド・バーナーⅢ-4
35Tリー・ウェストウッド-4
35Tデビット・キャリー-4
35Tエイブラハム・アンサー-4
35Tサドム・ケーオカンジャナ-4
35Tテイラー・グーチ-4

まとめ

日本の松山英樹選手と桂川有人選手が3日目スコアーを落とし順位を上げられなかったのは非常に残念です。

明日最終日、松山選手と桂川選手の大爆発に期待したいと思います。

最終日はローリー・マキロイ選手とビクター・ホブランド選手の一騎打ちになるのか、それとも、後続のキャメロン・スミス選手、韓国のキム・シウ選手、世界ランク1位のスコッティー・シェフラー選手、全米オープンゴルフ選手権に優勝したマット・フィッツパトリック選手、ダスティン・ジョンソン選手、アダム・スコット選手の逆転優勝はあるのか注目です。

最終日が非常に楽しみです。

 

最新情報をチェックしよう!