「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、ミシシッピ州にあるカントリークラブ・オブ・ジャクソンで「サンダーソンファーマーズチャンピオンシップ」が開幕しました。       2日目の結果は通算10アンダーでトーマス・デトリー選手、マッケンジー・ヒューズ選手が首位タイ!  

PGAツアー:2022年ザ・プレイヤーズチャンピオンシップ開幕-初日と2日目の結果

ザ・プレイヤーズチャンピオンシップー初日と2日目の結果

開催期間2022年3月10日(木)~13日(日)
開催地米国、フロリダ州
開催コースTPCソーグラス、全長7,256ヤード、パー72

ザ・プレイヤーズチャンピオンシップが米国、フロリダ州のTPCソーグラスで開幕しました。

昨年度の優勝者はジャスティン・トーマス選手でした。

今大会の優勝候補筆頭はコリン・モリナリ選手でパワーラインキング2位は昨年度優勝者であるジャスティン・トーマス選手、3位はローリー・マキロイ選手、4位は世界ランク1位のジョン・ラーム選手、そして5位に日本の松山英樹選手が入っています。

松山選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日は、雷雨でスタートが遅れた為、半数の選手が日没でプレイを終了することができませんでした。(サスペンデッド)

暫定首位はトータル6アンダーのトミー・フリートウッド選手、トム・ホージ選手の2名、暫定3位タイは、クレマー・ヒコック選手、ホアキン・ニーマン選手、キース・ミッチェル選手、アニルバン・ラヒリ選手の4名が続いています。

日本の松山英樹選手は首から肩甲骨の痛みでスタート前に棄権となっています。

非常の残念です。

順 位選手名スコアー
1Tトミー・フリートウッド-6
1Tトム・ホージ-6
3Tクレマー・ヒコック-5
3Tホアキン・ニーマン-5
3Tキース・ミッチェル-5
3Tアニルバン・ラヒリ-5
7Tブライアン・ハーマン-4
7Tサム・バーンズ-4
7Tエイブラハム・アンサー-4
7Tテイラー・ペンリス-4
11Tハロルド・バーナーⅢ-3
11Tウィル・ザラトレス-3
11Tルイス・ウーストハウゼン-3
11Tキャメロン・スミス-3
11Tジョン・ラーム-3
11Tジョナタン・ベガス-3
11Tアレックス・ノーレン-3
11Tヘンリク・ノーランダー-3
19Tマーベリック・マクニーリー-2
19Tフランチェスコ・モリナリ-2
19Tリー・キョンフン-2
19Tセバスチャン・ムニョス-2
19Tジミー・ウォーカー-2
19Tポール・ケーシー-2
19Tジョエル・ダーメン-2
19Tコーリー・コナーズ-2
19Tタイリル・ハットン-2
19Tラント・グリフィン-2
19Tパット・ペレス-2
19Tピーター・マルナティ-2
19Tスコット・ピーシー-2
19Tリー・ウェストウッド-2
19Tキャメロン・ヤング-2
19Tラッセル・ヘンリー-2
19Tトーマス・ピータース-2
19Tジェイソン・デイ-2
19Tダスティン・ジョンソン-2
19Tブルックス・ケプカ-2
19Tジャスティン・ローズ-2

2日目の結果

順延となった第1ラウンドが実施されましたが、降雨中断からそのままプレイが再開されず、連日のサスペンデッドとなり47名の選手がホールアウトできませんでした。

今大会優勝候補筆頭のコリン・モリカワ選手は15ホールを終了して、トータルイーブンパーで暫定80位タイ、大会2連覇を狙うジャスティン・トーマス選手も15ホールを終了してトータル2アンダーの暫定33位タイ、世界ランク1位のジョン・ラーム選手は18ホールを終了してトータル3アンダーで暫定18位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1Tトミー・フリートウッド-6
1Tトム・ホージ-6
1Tブライス・ガーネット-6
4Tクレマー・ヒコック-5
4Tホアキン・ニーマン-5
4Tキース・ミッチェル-5
4Tアニルバン・ラヒリ-5
4Tダニエル・バーガー-5
9Tブライアン・ハーマン-3
9Tサム・バーンズ-3
9Tエイブラハム・アンサー-3
9Tテイラー・ペンリス-3
9Tケビン・キスナー-3
9Tダスティン・ジョンソン-3
9Tスコッティー・シェフラー-3
9Tパットン・ギジーア-3
9Tダグ・ギム-3
18Tハロルド・バーナーⅢ-2
18Tウィル・ザラトレス-2
18Tルイス・ウーストハウゼン-2
18Tキャメロン・スミス-2
18Tジョン・ラーム-2
18Tジョナタン・ベガス-2
18Tアレックス・ノーレン-2
18Tアンドリュー・パットナム-2
18Tサム・ライダー-2
18Tラッセル・ヘンリー-2
18Tジェイソン・デイ-2
18Tブルックス・ケプカ-2
18Tザンダー・シャウフェレ-2
18Tルーカス・ハーバード-2
18TC.T.パン-2

まとめ

連日のサスペンデッドとなり、47名の選手が第1ラウンドを完全に終えることができませんでした。

明日、どのような展開になるか楽しみでが、再々度サスペンデッドにならないことを祈るばかりです。

最新情報をチェックしよう!