「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、イリノイ州にある「TPCディアラン」でジョンディアクラシックが開幕しました。   最終日の結果は通算21アンダーでJ.T.ポストン選手が優勝!       日本の小平智選手は通算10アンダーの30位の成績でした!

PGAツアー:2022年全米オープンゴルフ選手権開幕-初日の結果

全米オープンゴルフ選手権ー初日の結果

開催期間2022年6月16日(木)~19日(日)
開催地米国、マサチューセッツ州
開催コースザ・カントリークラブ、、全長7,254ヤード、パー70

全米オープンゴルフ選手権が米国、マサチューセッツ州にあるザ・カントリークラブで開幕しました。

昨年度の優勝者はメジャー初優勝のジョン・ラーム選手でした。

日本からは松山英樹選手、カナダで最終予選選考会を2位で通過し全米オープンゴルフ選手権出場権を手にした小平智選手、米国の最終予選会で選手権の切符を手にした星野陸也選手、香妻陣一朗選手、日本の最終予選会で選手権の切符を手にした杉山知靖選手、出水田大二郎選手、アマチュアの中島啓太選手の7名の選手が出場しています。

松山英樹選手は先週の「RBCカナディアンオープン」で優勝した、世界ランク3位のローリー・マキロイ選手と東京オリンピックで金メダルを獲得したザンダー・シャウフェレ選手と同組となっています。

今大会の優勝候補筆頭は「全米プロゴルフ選手権」で優勝したジャスティン・トーマス選手、パワーランキング2位は先週の「RBCカナディアンオープン」で優勝したローリー・マキロイ選手、3位は世界ランク1位のスコッティー・シェフラー選手、4位はサム・バーンズ選手、5位が昨年度全米オープンゴルフ選手権優勝者のジョン・ラーム選手となっています。

日本の松山英樹選手はパワーランキング20位となっています。

日本選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、通算4アンダーのアダム・ハドウィン選手、2位タイは首位と1打差でカルム・タレン選手、デビット・リングマース選手、ローリー・マキロイ選手、ジョエル・ダーメン選手、M.J.ダフュー選手の5名、7位タイが首位と2打差でヘイデン・バックリー選手、マシュー・ネスミス選手、ブライアン・ハーマン選手、アーロン・ワイズ選手、ダスティン・ジョンソン選手、マット・フィッツパトリック選手、ジャスティン・ローズ選手の7名が続いています。

日本の松山英樹選手は通算イーブンパーの26位タイ、中島啓太選手と出水田大二郎選手が通算3オーバーで79位タイ、小平智選手と杉山知靖選手が通算4オーバーで102位タイ、香妻陣一朗選手が通算6オーバーで125位タイ、星野陸也選手が通算7オーバーで136位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1アダム・ハドウィン-4
2Tカルム・タレン-3
2Tデビット・リングマース-3
2Tローリー・マキロイ-3
2Tジョエル・ダーメン-3
2TM.J.ダフュー-3
7Tヘイデン・バックりー-2
7Tマシュー・ネスミス-2
7Tブライアン・ハーマン-2
7Tアーロン・ワイズ-2
7Tダスティン・ジョンソン-2
7Tマット・フィッツパトリック-2
7Tジャスティン・ローズ-2
14Tパトリック・ロジャーズ-1
14Tコリン・モリナリ-1
14Tジェームズ・ピオット-1
14Tジョン・ラーム-1
14Tアダム・スコット-1
14Tマックス・ホーマー-1
14Tウィル・ザラトレス-1
14Tボー・ホスラー-1
14Tニック・ハーディー-1
14Tジャスティン・トーマス-1
14Tゲーリー・ウッドランド-1
14Tジェイソン・コクラック-1
26Tトラビス・ビック0
26Tサム・ベネット0
26Tウィンダム・クラーク0
26Tダニエル・バーガー0
26T松山英樹0
26Tザンダー・シャウフェレ0
26Tキーガン・ブラットリー0
26Tマーク・レイシュマン0
26Tアダム・シェンク0
26Tショーン・ノリス0
26Tミト・ペレイラ0
26Tビクター・ホブランド0
26Tスコッティー・シェフラー0
26Tウェブ・シンプソン0
26Tパトリック・リード0
26Tリチャード・ブランド0

まとめ

初日を終えて通算4アンダーのアダム・ハドウィン選手が首位に立ちましたが、先週「RBCカナディアンオープン」で優勝したローリー・マキロイ選手、ダスティン・ジョンソン選手、コリン・モリカワ選手、今大会優勝候補筆頭のジャスティン・トーマス選手、昨年の覇者ジョン・ラーム選手、マックス・ホーマー選手、ウィル・ザラトレス選手等が首位から3打差以内で追っています。

日本人では松山英樹選手が通算イーブンパーの26位タイとまずまずの初日スタートとなっていますが、他の6名の選手はやや出遅れています。

明日の2日目どのような展開になってくるか非常に楽しみです。

最新情報をチェックしよう!