「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、ジョージア州にあるシーサイドゴルフクラブで2022年最後のPGAツアー大会である「ザ・RSMクラシック」が開幕しました。      最終日は通算19アンダーでアダム・セブンソン選手が見事な逆転優勝を飾りました! 

PGAツアー:2022年全米プロゴルフ選手権ー3日目の結果

全米プロゴルフ選手権ー3日目の結果

開催期間2022年5月19日(木)~22日(日)
開催地米国、オクラホマ州
開催コースサザンヒルズカントリークラブ、全長7,556ヤード、パー70

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、トータル9アンダーのミト・ペレイラ選手、2位タイは首位と3打差でマット・フィッツパトリック選手、ウィル・ザラトレス選手の2名、単独4位は首位と4打差でキャメロン・ヤング選手、単独5位は首位と5打差でエイブラハム・アンサー選手、単独6位は首位と6打差でシームス・パワー選手が続いています。

3日目に追い上げを狙ったローリー・マキロイ選手はスコアーを4つ落とし、トータルイーブンパーで順位を17位タイ、ジャスティン・トーマス選手もスコアーを4つ落とし、トータル2アンダーで順位を7位タイと下げています。

2日目首位に立った、ウィル・ザラトレス選手もスコアーを3つ落としましたが、2位タイと逆転優勝を狙える位置に踏みとどまっています。

日本の松山英樹選手はスコアーを2つ落としトータル6オーバーの55位タイ、星野陸也選手はスコアーを1つ伸ばしトータル3オーバーの36位タイと順位を上げています。

3日目は強風の中、多くの選手がスコアーを大きく伸ばすことが出来ませんでした。

その中でスコアーを5つ伸ばしたウェブ・シンプソン選手が順位を10位タイまで上げています。

タイガー・ウッズ選手は、スコアーを9つ落とし、交通事故で負傷した右足の状態が良くない為、明日の決勝戦は棄権となっています。

明日、最終日の天候次第では後続の大逆転劇もありそうな気配です。

ミト・ペレイラ選手が逃げ切り、PGAツアー初優勝がメジャーとなるか注目です。

順 位選手名スコアー
1ミト・ペレイラ-9
2Tマット・フィッツパトリック-6
2Tウィル・ザラトレス-6
4キャメロン・ヤング-5
5エイブラハム・アンサー-4
6シームス・パワー-3
7Tスチュアート・シンク-2
7Tジャスティン・トーマス-2
7Tバッバ・ワトソン-2
10Tウェブ・シンプソン-1
10Tルーカス・ハバード-1
10Tマックス・ホーマー-1
10Tサム・バーンズ-1
10Tゲーリー・ウッドランド-1
10Tクリス・カーク-1
10Tデイビス・ライリー-1
17Tザンダー・シャウフェレ0
17Tトミー・フリートウッド0
17Tライアン・フォックス0
17Tトム・ホージ0
17Tアドり・アルナウス0
17Tローリー・マキロイ0
23Tブレンダン・スチール+1
23Tケビン・ナ+1
23Tホアキン・ニーマン+1
23Tキャメロン・スミス+1
23Tマット・クーチャー+1
28Tルーカス・グローバー+2
28Tローリー・キャンター+2
28Tジャスティン・ローズ+2
28Tアーロン・ワイズ+2
28Tリッキー・ファウラー+2
28Tキャメロン・トリンガーリ+2
28Tパトリック・リード+2
28Tタイリル・ハットン+2

まとめ

3日目は強風の中、多くの選手がスコアーを落としてしまいました。

ミト・ペレイラ選手は辛抱強くスコアーを1つ伸ばし、2位との差を3打差として明日の最終日を迎えます。

ミト・ペレイラ選手、PGAツアーの初勝利がメジャーとなるか注目です。

松山英樹選手と星野陸也選手の好プレイを期待したいと思います。

 

最新情報をチェックしよう!