「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、ジョージア州にあるシーサイドゴルフクラブで2022年最後のPGAツアー大会である「ザ・RSMクラシック」が開幕しました。      最終日は通算19アンダーでアダム・セブンソン選手が見事な逆転優勝を飾りました! 

PGAツアー:2022年全米プロゴルフ選手権ー最終日の結果

全米プロゴルフ選手権ー最終日の結果

開催期間2022年5月19日(木)~22日(日)
開催地米国、オクラホマ州
開催コースサザンヒルズカントリークラブ、全長7,556ヤード、パー70

最終日の結果

最終日はトータル5アンダーで並んだジャスティン・トーマス選手とウィル・ザラトレス選手のプレイオフとなり、ジャスティン・トーマス選手がウィル・ザラトレス選手を破り、第104回全米プロゴルフ選手権を制しました。

3位タイはトータル4アンダーのキャメロン・ヤング選手とミト・ペレイラ選手、5位タイがトミー・フリートウッド選手、クリス・カーク選手、マット・フィッツパトリック選手の3名となっています。

日本の松山英樹選手と星野陸也選手はトータル9オーバーで並び60位タイの成績でした。

順 位選手名スコアー
1ジャスティン・トーマス-5(プレイオフ)
2ウィル・ザラトレス-5
3Tキャメロン・ヤング-4
3Tミト・ペレイラ-4
5Tトミー・フリートウッド-3
5Tクリス・カーク-3
5Tマット・フィッツパトリック-3
8ローリー・マキロイ-2
9Tブレンダン・スチール-1
9Tトム・ホージ-1
9Tエイブラハム・アンサー-1
9Tシームス・パワー-1
13Tタイリル・ハットン0
13Tジャスティン・ローズ0
13Tキャメロン・スミス0
13Tザンダー・シャウフェレ0
13Tデイビス・ライリー0
13Tルーカス・ハーバート0
13Tマックス・ホーマー0
20Tテイラー・グーチ+1
20Tサム・バーンズ+1
20Tウェブ・シンプソン+1
23Tシェーン・ラウリー+2
23Tアーロン・ワイズ+2
23Tリッキー・ファウラー+2
23Tルーカス・グローバー+2
23Tホアキン・ニーマン+2
23Tケビン・ナ+2
23Tスチュアート・シンク+2
30Tトニー・フィナウ+3
30Tアドり・アルナウス+3
30Tベルンド・ウィースバーガー+3
30Tバッバ・ワトソン+3
34Tキース・ミッチェル+4
34Tマーク・レイシュマン+4
34Tジョーダン・スピース+4
34Tブライアン・ハーマン+4
34Tパトリック・リード+4
34Tマット・クーチャー+4
34Tゲーリー・ウッドランド+4

まとめ

最終日はスコアーを3つ伸ばしたジャスティン・トーマス選手とスコアーを1つ落としたウィル・ザラトレス選手がトータル5アンダーで並び、プレイオフとなりました。

プレイオフ1番目はパー5の13番ホールでお互いバーディーで引き分けとなり、プレイオフホール2番目のパー4となる17番ホールでジャスティン・トーマス選手がバーディーを奪い見事第104回全米プロゴルフ選手権を制しました。

最終日首位でスタートしたミト・ペレイラ選手は17番ホールまでトータル6アンダーで首位をキープしていましたが、18番ホールでダブルボギーを叩き、PGAツアー初優勝を逃してしまいました。

ミト・ペレイラ選手にとっては悪夢の18番ホールとなってしまいました。

実に白熱したメジャー大会となりました。

 

最新情報をチェックしよう!