「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:バレロテキサスオープン開幕ー3日目と最終結果ー

バレロテキサスオープン開幕-3日目と最終結果ー

開催期間2021年4月1日(木)~4日(日)
開催地米国、テキサス州
開催コースTPCサンアントニオ、全長7,494ヤード、パー72
優勝賞金138.6万ドル

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、トータル12アンダーのマット・ウォレス選手とジョーダン・スピース選手の2名、単独3位は首位と2打差でチャーリー・ホフマン選手、単独4位は首位と4打差でキャメロン・トリンガーリ選手、単独5位は首位と5打差でアンビバン・ラヒリ選手が続いています。

松山英樹選手はトータル2アンダーで26位タイと順位を落としています。

3日目首位に立ったマット・ウォレス選手とジョーダン・スピース選手の調子が良さそうです。

明日最終日2人の熾烈な優勝争いになるか、それとも2位以下の選手が猛追するか非常に楽しみです。

松山英樹選手には明日最終日の爆発に期待したいと思います。

順 位選手名スコアー
1Tマット・ウォレス-12
2Tジョーダン・スピース-12
3チャーリー・ホフマン-10
4キャメロン・トリンガーリ-8
5アンビバン・ラヒリ-7
6Tトム・ホージ-6
6Tゲーリー・ウッドランド-6
6tルーカス・グローバー-6
6Tマット・クーチャー-6
10Tクリス・カーク-5
10Tチェッソン・ハドリー-5
10Tセバスチャン・ムニョス-5
10Tブラント・スネデカー-5
10Tカミロ・ビジェガス-5
10Tカイル・スタンレー-5
10Tエリック・バン・ローエン-5
17Tコーリー・コナーズ-4
17Tケース・ミッチェル-4
17Tブランドン・へイギー-4
17Tケビン・スタドラー-4

最終結果

ジョーダン・スピース選手が2017年の全英オープン以来4年ぶりの勝利でPGAツアー通算12勝目を飾りました。

単独2位はトータル16アンダーのチャーリー・ホフマン選手、単独3位はトータルのマット・ウォレス選手、単独4位はトータル12アンダーのルーカス・グローバー選手、単独5位がトータル10アンダーのアンビバン・ラヒリ選手でした。

松山英樹選手はトータル3アンダーで30位タイの成績でした。

順 位選手名スコアー
ジョーダン・スピース-18
チャーリー・ホフマン-16
マット・ウォレス-14
ルーカス・グローバー-12
アンビバン・ラヒリ-10
6Tブラント・スネデカー-9
6Tクリス・カーク-9
6Tゲーリー・ウッドランド-9
9Tパットン・ギジーア-8
9Tセバスチャン・ムニョス-8
9Tキャメロン・トリンガーリ-8
12Tマット・クーチャー-7
12Tトム・ホージ-7
14Tエリック・バン・ルーエン-6
14Tコーリー・コナーズ-6
14Tカイル・スタンレー-6

まとめ

「バレロテキサスオープン」は地元テキサス州出身のジョーダン・スピース選手が4年ぶりの優勝で幕を閉じました。

強いジョーダン・スピース選手が戻ってきました。

松山英樹選手は2日目以降スコアーを伸ばすことができず、30位タイの成績で終わってしまいましたが、今週行われるメジャー大会「マスターズ」の活躍に大いに期待したいと思います。

今週はジョージア州の「オーガスタナショナルゴルフクラブ」で「マスターズ」が開催されます。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手、世界ランク2位のジャスティン・トーマス選手、世界ランク3位のジョン・ラーム選手をはじめ、今週優勝したジョーダン・スピース選手、右膝の故障から復帰したブルックス・ケプカ選手、飛ばし屋ブライソン・ディシャンボー選手、ローリー・マキロイ選手、そして松山英樹選手のプレイに注目したいと思います。

 

 

最新情報をチェックしよう!