「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、テキサス州にあるコロニアルカントリークラブで「チャールズ・シュワブチャレンジー」が開幕しました。   3日目の結果はトータル11アンダーでスコッティー・シェフラー選手が首位!

PGAツアー:2022年バルスパーチャンピオンシップ開幕ー3日目と最終結果

バルスパーチャンピオンシップー3日目と最終結果

開催期間2022年3月17日(木)~20日(日)
開催地米国、フロリダ州
開催コースイニスブロックリゾート、全長7,341ヤード、パー71

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、トータル18アンダーのデイビス・ライリー選手、単独2位は首位と2打差でマシュー・ネスミス選手、3位タイは首位と3打差でジャスティン・トーマス選手と大会2連覇を狙うサム・バーンズ選手の2名、単独5位は首位と5打差でアダム・ハドウィン選手が続いてます。

最終日は上位5位までの選手による接戦になりそうな気配です。

大会2連覇を狙うサム・バーンズ選手と爆発力のあるジャスティン・トーマス選手が、最終日どこまで追い上げ優勝争いに絡んでくるか注目です。

順 位選手名スコアー
1デイビス・ライリー-18
2マシュー・ネスミス-16
3Tジャスティン・トーマス-15
3Tサム・バーンズ-15
5アダム・ハドウィン-13
6Tロバート・ストレブ-11
6Tマット・フィッツパトリック-11
6Tブライアン・ハーマン-11
6Tトロイ・メリット-11
6Tザンダー・シャウフェレ-11
11Tタイラー・ダンカン-10
11Tアレックス・ノーレン-10
11Tトミー・フリートウッド-10
14Tケビン・ストリールマン-9
14Tスチュワート・シンク-9
16Tマット・クーチャー-8
16Tベルンド・ウィースバーガー-8
16Tサヒス・ティーガラ-8
16Tシェーン・ローリー-8
16Tスコット・スターリングス-8
21Tグレイソン・シグ-7
21Tネイト・ラシュリー-7
21Tルーク・ドナルド-7
21Tアダム・セブンソン-7
21Tラッセル・ノックス-7
21Tブライス・ガーネット-7
21Tハリー・ヒッグス-7
21Tブランドン・ウー-7
21TC.T.パン-7
21Tブライアン・スチュアード-7
21Tパットン・ギジーア-7
21Tタイリル・ハットン-7
21Tゲーリー・ウッドランド-7

最終結果

トータル17アンダーで並んだデイビス・ライリー選手とサム・バーンズ選手がプレイオフとなり、プレイオフ2ホール目にサム・バーンズ選手がバーディーを奪い優勝、大会2連覇を達成しました。

3位タイは1打差でジャスティン・トーマス選手とマシュー・ネスミス選手の2名、5位タイがマット・フィッツパトリック選手、ブライアン・ハーマン選手の2名となっています。

順 位選手名スコアー
1サム・バーンズ-17
2デイビス・ライリー-17
3Tジャスティン・トーマス-16
3Tマシュー・ネスミス-16
5Tマット・フィッツパトリック-14
5Tブライアン・ハーマン-14
7Tサヒス・ティーガラ-12
7Tスチュワート・シンク-12
7Tケビン・ストリールマン-12
7Tアダム・ハドウィン-12
7Tロバート・ストレブ-12
12Tブルックス・ケプカ-11
12Tシェーン・ローリー-11
12Tアレックス・ノーレン-11
12Tザンダー・シャウフェレ-11
16Tブライアン・スチュアード-10
16Tルーク・ドナルド-10
16Tスコット・スターリングス-10
16Tマット・クーチャー-10
16Tトミー・フリートウッド-10
21Tリッチー・ワレンスキー-9
21Tブランドン・へイギー-9
21Tゲーリー・ウッドランド-9
21Tタイリル・ハットン-9
25Tオースティン・スマザーマン-8
25Tタイラー・ダンカン-8

まとめ

プレイオフを制したサム・バーンズ選手の見事な大会2連覇で幕を閉じた、バルスパーチャンピオンシップでした。

見ていて実に楽しい大会でした。

今週は、米国、テキサス州にあるオースティンカントリークラブでWGC-デルテクノロジーズマッチプレイが開幕します。

残念ながら日本の松山英樹選手は欠場となっていますが、金谷拓実選手が出場します。

金谷選手の活躍に期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!