「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:2021年度バルスパーチャンピオンシップ開幕ー3日目と最終結果ー

バルスパーチャンピオンシップ開幕ー3日目と最終結果ー

開催期間2021年4月29日(木)~5月2日(日)
開催地米国、フロリダ州
開催コースイニスブルックリゾート、全長7,340ヤード、パー71

3日目の結果

3日目首位に立ったのはトータル14アンダーのキーガン・ブラットリー選手とサム・バーンズ選手、単独3位は首位と1打差でマックス・ホーマ選手、4位タイは首位と4打差でテッド・ポッターJr.選手、エイブラハム・アンサー選手、ホアキン・ニーマン選手、キャメロン・トリンガリ選手の4名が続いています。

明日の最終日、キーガン・ブラットリー選手とサム・バーンズ選手の競り合いになるのか、3位以下の選手が追い上げを見せるのか楽しみになってきました。

順 位選手名スコアー
1Tキーガン・ブラットリー-14
1Tサム・バーンズ-14
3マックス・ホーマー-13
4Tテッド・ポッターJr.-10
4Tエイブラハム・アンサー-10
4Tホアキン・ニーマン-10
4Tキャメロン・トリンガリ-10
8チャーリー・ホフマン-9
9Tブラント・スネデカー-8
9Tバッバ・ワトソン-8
9Tトロイ・メリット-8
12Tスコッティー・シェフラー-7
12Tルイス・ウーストハウゼン-7
12Tビクトル・ホブランド-7
12Tボーン・テイラー-7
12Tジェイソン・コクラック-7
12Tハンク・レベオダ-7
18Tジャスティン・トーマス-6
18Tブロンソン・バーグーン-6
18Tボー・バン・ぺルト-6
18Tケビン・ナ-6
18Tダニー・リー-6

最終結果

最終日は2011年の全米プロゴルフ選手権の覇者であるキーガン・ブラットリー選手とサム・バーンズ選手との競り合いとなりましたが、トータル17アンダーで24歳のサム・バーンズ選手がPGAツアー初優勝を飾りました。

3位タイはトータル13アンダーでビクトル・ホブランド選手とキャメロン・トリンガリ選手、単独5位はトータル12アンダーのエイブラハム・アンサー選手となっています。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手はトータル2アンダーで48位タイ、世界ランク2位のジャスティン・トーマス選手はトータル7アンダーで13位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1サム・バーンズ-17
2キーガン・ブラットリー-14
3Tビクトル・ホブランド-13
3Tキャメロン・トリガリ-13
5エイブラハム・アンサー-12
6Tボーン・テイラー-10
6Tマックス・ホーマー-10
8Tルイス・ウーストハウゼン-9
8Tトロイ・メリット-9
8Tホアキン・ニーマン-9
11Tカミロ・ビジェガス-8
11Tブラント・スネデカー-8
13Tブロンソン・バーグーン-7
13Tハンク・レベオダ-7
13Tジャスティン・トーマス-7
13Tジェイソン・コクラック-7
13Tバッバ・ワトソン-7

まとめ

優勝した24歳のサム・バーンズ選手は最終日、6バーディー、3ボギーの「68」でラウンドし、競り合いを繰り広げた全米プロゴルフ選手権の覇者キーガン・ブラットリー選手に3打差をつけPGAツアー初優勝を飾りました。

若いサム・バーンズ選手のPGAツアー初優勝で幕を閉じた「バルスパーチャンピオンシップ」でした。

小平智選手が予選を通過出来なかったのは非常に残念ですが、次回の活躍に期待したいと思います。

今週は米国、ノースカロライナ州にあるクエイルホロークラブで「ウエレズフォーゴチャンピオンシップ」が開催されます。

世界ランク2位のジャスティン・トーマス選手、世界ランク3位のジョン・ラーム選手、飛ばし屋のブライソン・ディシャンボー選手、ローリー・マキロイ選手等が出場します。

日本人として小平智選手が出場します。

小平選手の活躍に期待したいと思います。

 

 

最新情報をチェックしよう!