「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー:2021年度ウエレズファーゴチャンピンシップ開幕ー初日と2日目の結果ー

ウエレズフォーゴチャンピオンシップ開幕-初日と2日目の結果ー

開催期間2021年5月6日(木)~9日(日)
開催地米国、ノースカロライナ州
開催コースクエイルホロークラブ、全長7,521ヤード、パー71

ウエレズファーゴチャンピオンシップが米国、ノースカロライナ州になるクエイルホロークラブで開幕しました。

世界ランク2位のジャスティン・トーマス選手、世界ランク3位のジョン・ラーム選手、飛ばし屋のブライソン・ディシャンボー選手、ローリー・マキロイ選手が出場しています。

日本人として小平智選手が出場しています。

パワーランキング(優勝候補)の1位はジョン・ラーム選手、2位はジャスティン・トーマス選手、3位がブライソン・ディシャンボー選手となっています。

小平智選手の活躍に期待したいと思います。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル7アンダーで50歳になるフィル・ミケルソン選手、2位タイは首位と2打差で韓国のイ・キョンフン選手、先週の「パルスパーチャンピオンシップ」で単独2位のキーガン・ブラットリー選手、4位タイは首位と3打差でピーター・マルナティ選手、トミー・フリーウッド選手、ゲーリー・ウッドランド選手を含め6名の選手が続いています。

日本の小平智選手はトータル3アンダーで10位タイと好位置につけています。

優勝候補筆頭のジョン・ラーム選手はトータル5オーバー139位タイと大きく出遅れています。

世界ランク2位のジャスティン・トーマス選手はトータル2アンダーで18位タイ、ブライソン・ディシャンボー選手はトータル1アンダーで35位タイ、ローリー・マキロイ選手はトータル1オーバーで72位タイと出遅れています。

順 位選手名スコアー
1フィル・ミケルソン-7
2Tイ・キョンフン-5
2Tキーガン・ブラットリー-5
4Tピーター・マルナティ-4
4Tトミー・フリーウッド-4
4Tルーク・リスト-4
4Tゲーリー・ウッドランド-4
4Tキース・ミッチェル-4
4Tカイル・スタンレー-4
10Tブライアン・ハーマン-3
10Tイム・ソンジェ-3
10T小平智-3
10Tハンター・メーハン-3
10Tブライアン・スチュアート-3
10Tジョエル・ダーメン-3
10Tパトリック・ロジャース-3
10Tクレイマー・ヒコック-3

2日目の結果

2日目首位に立ったのは、トータル6アンダーのマット・ウォレス選手、ゲーリー・ウッドランド選手、パトリック・ロジャース選手の3名、単独4位が首位と1打差でクレイマー・ヒコック選手、5位タイが首位と2打差でローリー・マキロイ選手、カルロス・オーティス選手を含めた5名の選手が続いています。

日本の小平智選手はトータル2アンダーの14位タイで予選を通過しています。

予選カットラインがトータル2オーバーで、優勝候補筆頭のジョン・ラーム選手、リッキー・ファウラー選手、パトリック・キャントレー選手、韓国のイム・ソンジェ選手、トニー・フィナウ選手等が予選落ちしています。

世界ランク2位のジャスティン・トーマス選手はトータルイーブンパーで41位タイ、ブライソン・ディシャンボー選手は予選カットラインぎりぎりのトータル2オーバー64位タイと出遅れています。

順 位選手名スコアー
1Tマット・ウォレス-6
1Tゲーリー・ウッドランド-6
1Tパトリック・ロジャース-6
4クレイマー・ヒコック-5
5Tスコット・ピアシー-4
5Tローリー・マキロイ-4
5Tキース・ミッチェル-4
5Tカルロス・オーティス-4
5Tスコット・スターリングス-4
10Tルーク・リスト-3
10Tフィル・ミケルソン-3
10Tバッバ・ワトソン-3
10Tエイブラハム・アンサー-3
14Tジョエル・ダーメン-2
14Tスチュワート・シンク-2
14Tパトリック・リード-2
14Tマット・ジョーンズ-2
14Tベン・マーチン-2
14Tエミリアーノ・グリーロ-2
14T小平智-2
14Tブライアン・ハーマン-2
14Tロジャー・スローン-2
14Tビンセント・ワーレイ-2

まとめ

優勝候補筆頭のジョン・ラーム選手が予選で姿を消してしまいました。

その他、主力選手のパトリック・キャントレー選手、トニー・フィナウ選手、リッキー・ファウラー選手等も予選を通過することができませんでした。

日本の小平智選手は2日目は1オーバー「72」のラウンドでスコアーを1つ落としましたが、トータル2アンダー14位タイと好位置をキープし、見事予選を通過しています。

2日目「66」でラウンドしスコアーを5つ伸ばしたローリー・マキロイ選手が初日の72位タイから5位タイと順位を大きく伸ばしてきました。

小平智選手の優勝争いをみたいものです。

明日からの決勝ラウンドが非常に楽しみになってきました。

最新情報をチェックしよう!