「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、テキサス州にあるコロニアルカントリークラブで「チャールズ・シュワブチャレンジー」が開幕しました。   3日目の結果はトータル11アンダーでスコッティー・シェフラー選手が首位!

PGAツアー:2022年WGC-デルテクノロジーズマッチプレイ開幕ーベスト4決定

WGC-デルテクノロジーズマッチプレイーベスト4決定

開催期間2022年3月23日(水)~27日(日)
開催地米国、テキサス州
開催コースオースティン・カントリークラブ、全長7,108ヤード、パー71

ベスト16の対戦結果

対戦選手名R結果選手名R
1スコッティー・シェフラー51upビリー・ホーシェル12
2シームス・パワー424&3タイリル・ハットン13
3ダスティン・ジョンソン83&2リチャード・ブランド54
4ジョン・ラーム119Hブルックス・ケプカ16
5ケビン・キスナー291upアダム・スコット32
6ウィル・ザラトレス2422Hケビン・ナ25
7金谷拓実565&3コーリー・コナーズ36
8コリン・モリカワ27&6エイブラハム・アンサー15

ベスト8の対戦表

選手名R結果選手名R
シームス・パワー423&2スコッティー・シェフラー5
ブルックス・ケプカ162upダスティン・ジョンソン8
ウィル・ザラトレス244&3ケビン・キスナー29
エイブラハム・アンサー152upコーリー・コナーズ36

ベスト4の対戦表

選手名R選手名R
ダスティン・ジョンソン8スコッティー・シェフラー5
コーリー・コナーズ36ケビン・キスナー29

まとめ

ベスト8をかけた戦いの中で、昨年度の決勝戦で戦ったスコッティー・シェフラー選手とビリー・ホーシェル選手の戦いはシーソーゲームとなり、最後の9番ホールで決着がつき、スコッティー・シェフラー選手が勝利しています。

同じく、ベスト8をかけた世界ランク1位のジョン・ラーム選手とブルックス・ケプカ選手の戦いは19ホールに決着がつくという白熱した戦いでした。

又、ウィル・ザラトレス選手とケビン・ナ選手の戦いも22ホール目まで白熱した戦いとなりました。

ベスト8入りをかけたこの3試合は、見ていて非常に楽しい試合でした。

ベスト8をかけた日本の金谷拓実選手の試合は金谷選手が終始押されぎみのゲーム展開となり、5&3で負けてしまいましたが、今大会ベスト16に残った金谷選手の粘り強さは素晴らしいものでした。

今日、ベスト4の選手が決定し、明日、いよいよ準決勝・決勝が行われます。

昨年度準優勝のスコッティー・シェフラー選手が優勝を手にするのか、それともダスティン・ジョンソン選手がスコッティー・シェフラー選手を打ち破り優勝を手にするのか注目です。

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!