「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー:2021年度WGC-フェデックス・セントジュードインビテーショナル開幕ー初日と2日目の結果ー

WGC-フェデックス・セントジュードインビテーショナルー初日と2日目の結果ー

開催期間2021年8月5日(木)~8日(日)
開催地米国、テネシー州
開催コースTPCサウスウインド、全長7,233ヤード、パー70

米国、テネシー州のTPCサウスウインドで「WGC-フェデックス・セントジュードインビテーショナル」が開幕します。

日本からは松山英樹選手と木下稜介選手が出場しています。

世界ランク1位のジョン・ラーム選手は出場していませんが、世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手、世界ランク3位のコリン・モリカワ選手、世界ランク4位のジャスティン・トーマス選手、世界ランク5位でオリンピックの金メダリストとなったザンダー・シャウフェレ選手等が出場しています。

松山英樹選手はコリン・モリカワ選手、ハリス・イングリッシュ選手と同組で木下稜介選手はジム・ハーマン選手、ロバート・ストレブ選手と同組となっています。

ザンダー・シャウフェレ選手は前回大会の覇者ジャスティン・トーマス選手と同組となっています。

初日の結果

初日首位に立ったのは、トータル8アンダーのハリス・イングリッシュ選手、2位タイは首位と2打差でジム・ハーマン選手、カルロス・オーティス選手、マシュー・ウルフ選手、イアン・ポールター選手の4名、6位タイが首位と3打差でブライソン・ディシャンボー選手、スコッティー・シェフラー選手、マーク・リーシュマン選手が続いています。

日本の松山英樹選手はトータル2アンダーでポール・ケーシー選手、パトリック・リード等と並んで26位タイ、木下稜介選手はトータル4オーバー64位タイと出遅れています。

世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手はトータル1アンダーでオリンピック金メダルのザンダー・シャウフェレ選手、トミー・フリートウッド選手等と並んで36位タイ、世界ランク3位のコリン・モリカワ選手はトータル3アンダーで世界ランク4位のジャスティン・トーマス選手等と並んで13位タイとなっています。

順 位選手名スコアー
1ハリス・イングリッシュ-8
2Tジム・ハーマン-6
2Tカルロス・オーティス-6
2Tマシュー・ウルフ-6
2Tイアン・ポールター-6
6Tブライソン・ディシャンボー-5
6Tスコッティー・シェフラー-5
6Tマーク・リーシュマン-5
9Tダニエル・バーガー-4
9Tウィル・ザラトレス-4
9Tマックス・ホーマー-4
9Tサム・バーンズ-4
13Tケビン・ナ-3
13Tルイ・ウーストハウゼン-3
13Tエイブラハム・アンサー-3
13Tキャメロン・スミス-3
13Tコーリー・コナーズ-3
13Tジェイソン・コクラック-3
13Tブラッド・ケネディー-3
13Tミンウー・リー-3
13Tトリル・ハットン-3
13Tコリン・モリカワ-3
13Tケビン・キスナー-3
13Tジャスティン・トーマス-3
13Tリー・ウェストウッド-3

2日目の結果

2日目首位に立ったのはトータル13アンダーのハリス・イングリッシュ選手、2位タイは首位と2打差でキャメロン・スミス選手、エイブラハム・アンサー選手の2名、4位タイが首位と3打差でイアン・ポールター選手、スコッティー・シェフラー選手、サム・バーンズ選手の3名、7位タイが首位と4打差でブライソン・ディシャンボー選手とルイ・ウーストハウゼン選手の2名が続いています。

日本の松山英樹選手はトータル3アンダーでパトリック・リード選手、シェーン・ローリー選手等と並んで30位タイ、木下稜介選手はトータルイーブンパーで52位タイとなっています。

世界ランク2位のダスティン・ジョンソン選手はトータル6アンダーで世界ランク4位のジャスティン・トーマス選手、トニー・フィナウ選手、ポール・ケーシー選手等と並んで13位タイとなっています。

オリンピック金メダルのザンダー・シャウフェレ選手はトータル2オーバー60位タイと大きく出遅れています。

順 位選手名スコアー
1ハリス・イングリッシュ-13
2Tキャメロン・スミス-11
2Tエイブラハム・アンサー-11
4Tイアン・ポールター-10
4Tスコッティー・シェフラー-10
4Tサム・バーンズ-10
7Tブライソン・ディシャンボー-9
7Tルイ・ウーストハウゼン-9
9Tウィル・ザラトレス-8
9Tジム・ハーマン-8
11Tカルロス・オーティス-7
11Tダニエル・バーガー-7
13Tマックス・ホーマー-6
13Tジャスティン・トーマス-6
13Tトニー・フィナウ-6
13Tポール・ケーシー-6
13Tダスティン・ジョンソン-6
13Tライアン・パーマー-6
13Tマシュー・ウルフ-6
13Tスチュアート・シンク-6
21Tトリル・ハットン-5
21Tビリー・ホーシェル-5
21Tフィル・ミケルソン-5
21Tジェイソン・コクラック-5

まとめ

ハリス・イングリッシュ選手の調子が良さそうで、初日が首位を維持しています。3日目と最終日でダスティン・ジョンソン選手、ジャスティン・トーマス選手、コリン・モリカワ選手等世界ランク上位の選手がどこまで追い上げてくるのか楽しみです。

又、日本の松山英樹選手が最終日までどの位までスコアーを伸ばしてくるかも楽しみです。

 

最新情報をチェックしよう!