「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:WGC-フェデックスセントジュードインビテーショナルー3日目と最終日の結果ー

WGC-3日目と最終日の結果

開催期間2020年7月30日(木)~8月2日(日)
開催地米国、テネシー州
開催コースTPCサウスウィンド、7,277ヤード、パー70
優勝賞金174.5万ドル

3日目の結果

3日目、首位に立ったのは、トータル12アンダーのブレンドン・ドット、2位には首位と1打差のアン・ビョンホン、3位には首位2打差のリッキー・ファウラー、4位には首位と3打差のブルックス・ケプカ、5位には首位と4打差のジャスティン・トーマスと続いています。

今大会の連覇を狙うブルックス・ケプカ選手はトータル9アンダーで首位と3打差の4位と好位置につけています。

明日、最終日に連覇なるか非常に楽しみになりました。

今大会優勝候補筆頭のジャスティン・トーマス選手も5位につけ優勝圏内に踏みとどまっています。

松山英樹選手はトータル4アンダーで2日目の33位タイから22位タイと順位を上げています。

松山選手には最終日、優勝までは届かないまでもベスト10入りを果たして欲しいと願っています。

世界ランク1位のジョン・ラーム選手はトータル5オーバーで67位タイ、世界ランク2位のローリー・マキロイ選手はトータル2オーバーの57位タイとスコアーを大きく伸ばすことができませんでした。

順 位選手名スコアー
1ブレンドン・ドット、-12
2アン・ビョンホン-11
3リッキー・ファウラー-10
4ブルックス・ケプカ-9
5ジャスティン・トーマス-8
6Tフィル・ミケルソン-7
6T
ルイス・ウーストハウゼン
-7
6T
マシュー・フィッツパトリック
-7
6Tチェズ・リアビ-7
10Tトム・ルイス-6
10Tクリスティアーン・ベザイデ-6
10Tジョエル・ダーメン-6
10T
シェーン・ロウリー
-6
10Tジェイソン・デイ-6
10T
イム・ソンジェ
-6
10Tウェブ・シンプソン-6

最終日の結果

最終日、優勝を飾ったのはトータル13アンダーのジャスティン・トーマス選手でした。

2位タイにトータル10アンダーのブルックス・ケプカ選手で、残念ながら今大会2連覇を達成することはできませんでした。

松山英樹選手は最終日2アンダーでラウンドし、トータル6アンダーで20位タイの成績でした。

順 位選手名スコアー
1
ジャスティン・トーマス
-13
2T
ブルックス・ケプカ
-10
2Tダニエル・バーガー-10
2Tトム・ルイス-10
2T
フィル・ミケルソン
-10
6Tザンダー・シャウフェレ-9
6Tジェイソン・デイ-9
6Tシェーン・ロウリー-9
6Tマシュー・フィッツパトリック-9
6Tルイス・ウーストハウゼン-9
6Tチェズ・リアビ-9
12Tダスティン・ジョンソン-8
12Tウェブ・シンプソン-8
12Tアン・ビョンホン-8

まとめ

今大会は優勝候補筆頭のジャスティン・トーマス選手が優勝を飾り予想通りの結果となりました。

惜しくも2連覇を逃したブルックス・ケプカ選手ですが、大きな大会になると力を発揮する実力は流石です。

松山英樹選手もトップ10に入ることができず、非常に残念でしたが、今週開催予定のメジャー大会である全米プロゴルフ選手権に期待したいと思います。

今週は2020年最初のメジャー大会である全米プロゴルフ選手権が、米国、カリフォルニア州サンフランシスコのハーディングパークでが開催されます。

日本からは石川遼選手が参加する予定なので、松山選手と石川選手の健闘を祈りたいと思います。

最新情報をチェックしよう!