「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2年に1度開催される米国選抜と欧州選抜による「ライダーカップ」が米国、ウィスコンシン州で開幕しました。  最終日は12選手による個人戦が行われ、最終結果はトータ19ポイントを獲得した米国選抜チームが勝利しました!

PGAツアー:ワークデイチャリティーオープン最終結果

PGAツアー:ワークデイチャリティーオープン最終結果

開催期間2020年7月9日(木)~ 12日(日)
開催地米国、オハイオ州
開催コースミュアフィールドビレッジゴルフコース、7,345ヤード、パー72
優勝賞金111.9万ドル

ワークデイチャリティーオープンの最終結果は、トータル19アンダーでジャスティン・トーマス選手とプレイオフの結果、コリン・モリカワ選手がPGAツアー2優勝目を飾りました。

2位にはプレイオフで敗れた、ジャスティン・トーマス、3位はトータル15アンダーで新人のヴィクトル・ホブランド、4位にトータル14アンダーでチェイス・サイファートの順位になっています。

残念ながら、松山英樹選手は3日目、最終日とスコアーを伸ばすことができず、トータル8アンダーでリッキー・ファウラー選手と同じ22位タイの成績で終わっています。

松山選手の最終日は、5バーディ、4ボギー、1ダブルボギーとスコアーを崩し、上位に上がることができませんでした。

今大会優勝候補の筆頭に挙がっていただけに期待していましたが、非常に残念です。

この大会で優勝すると世界ランク1位になると期待されたジョーン・ラーム選手は最終日64のラウンドでしたが、トータル7アンダーで27位タイの成績で終わっています。

順 位選手名スコアー
コリン・モリカワ-19
ジャスティン・トーマス
-19
ヴィクトル・ホブランド-15
チェイス・サイファート-14
5Tゲーリー・ウッドランド-12
5T
イアン・ポルター
-12
7T
パトリック・キャントレー
-11
7Tビリー・ホーシェル-11
7T
ジェイソン・デイ
-11
7T
ラッセル・ヘンリー
-11
7T
チャーリー・ホフマン
-11
7T
サム・ライダー
-11
7T
ケビン・ストリールマン
-11
14T
マット・ジョーンズ
-10
14T
ザンダー・シャウフェレ
-10
14T
セップ・ストラカ
-10

まとめ

今大会、若手新人のコリン・モリカワ選手とヴィクトル・ホブランド選手の活躍はすばらしかったです。

マシュー・ウルフ選手を含めた若手3人衆の今後の活躍が非常に楽しみになってきました。

松山英樹選手は2日目にトータル9アンダーで4位タイに急浮上した時には、3日目、最終日と大いに期待したのですが、最終的に22位タイと残念な結果となってしまいました。

今週開催されるザ・メモリアルトーナメントも今大会に使用されたミュアフィールドビレッジゴルフコースで開催され、2014年に松山選手がPGAツアー初優勝を挙げた大会でもあり、優勝の女神がほほ笑むことを期待したいと思います。

 

 

最新情報をチェックしよう!