「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:ZOZOチャンピオンシップ開催ー初日と2日目の結果ー

ZOZOチャンピオンシップ初日と2日目の結果

開催期間2020年10月22日(木)~25日(日)
開催地米国、カリフォルニア州
開催コースシャーウッドカントリークラブ、全長7,073ヤード、パー72
優勝賞金144万ドル

ZOZOチャンピンシップが開催されました。

前年度は日本の千葉県習志野カントリークラブで開催された大会で、優勝はタイガー・ウッズ選手、そして2位が松山英樹選手と非常に盛り上がった大会となりました。

2020年は新型コロナの影響で米国、カリフォルニア州にあるシャーウッドカントリークラブで開催されています。

日本からは、松山英樹選手、小平智選手、石川遼選手、今平周吾選手、星野陸也選手、金谷拓実選手、堀川未来夢選手、関藤直熙選手の8名の選手が出場しています。

本大会は予選カットがないため、予選カットを意識することなく選手はのびのび試合ができると思います。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手は新型コロナの陽性反応で、先週のザ・CJカップに引き続き、欠場となっているのは非常に残念です。

又、アダム・スコット選手も陽性反応により欠場となっています。

注目はタイガー・ウッズ選手の連覇と日本人選手の活躍です。

特に松山英樹選手には、前年度同様優勝争いにからんでもらいたいと思います。

初日の結果

初日、トップに立ったのはトータル8アンダーのセバスチャン・ムニョス選手、2位タイは首位と1打差でティレル・ハットン選手とジャスティン・トーマス選手、4位タイは首位と2打差でケビン・キスナー選手、ハリス・イングリッシュ選手を含め5名の選手、9位タイは首位と3打差でジャスティン・ローズ選手、キャメロン・スミス選手、エイブラハム・アンサー選手を含め8名の選手が続いています。

日本人では小平智選手と星野陸也選手がトータル4アンダーで17位タイ、松山英樹選手と金谷拓実選手がトータル2アンダーで39位タイ、関藤直熙選手がトータル1アンダーで51位タイ、石川遼選手がトータル1オーバーで64位タイ、堀川未来夢選手がトータル2オーバーで69位タイ、今平周吾選手がトータル3オーバーで73位タイとなっています。

2連覇を狙うタイガー・ウッズ選手はトータル4オーバーで75位タイと大きく出遅れています。

明日、2日目の結果で日本人選手が何名上位に上がってくるか非常に楽しみです。

順 位選手名スコアー
1セバスチャン・ムニョス-8
2Tティレル・ハットン-7
2Tジャスティン・トーマス-7
4Tブライアン・ハーマン-6
4Tラント・グリフィン-6
4Tケビン・キスナー-6
4Tハリス・イングリッシュ-6
4Tディラン・フリテッリ-6
9Tマッケンジー・ヒューズ-5
9Tパトリック・キャントレー-5
9Tキャメロン・スミス-5
9Tジャスティン・ローズ-5
9Tアレックス・ノレン-5
9Tスコッティ・シェフラー-5
9Tアブラハム・アンサー-5
9Tマーク・ハバード-5
17Tイム・ソンジェ-4
17Tテイラーダンカン-4
17Tジョン・ラーム-4
17Tラッセル・ヘンリー-4
17T星野陸也-4
17T小平智-4
17Tジェイソン・デイ-4
17Tショーン・ノリス-4
17Tジョエル・ダーメン-4

2日目の結果

2日目、首位に立ったのは、トータル14アンダーのジャスティン・トーマス選手、2位タイは首位と1打差でディラン・フリテッリ選手とラント・グリフィン選手、4位タイは首位と2打差でパトリック・キャントレー選手とスコッティー・シェフラー選手が続いています。

日本選手では小平智選手が66でラウンドしトータル10アンダーで14位タイ、金谷拓実選手が67でラウンドしトータル7アンダーで35位タイ、星野陸也選手が70でラウンドしトータル6アンダーで40位タイ、今平周吾選手が64でラウンドしトータル5アンダーで48位タイと順位を大きく上げています。

石川遼選手も66でラウンドしトータル5アンダーで今平選手と並び48位タイ、松山英樹選手はスコアーを伸ばすことができず、トータル3アンダーで61位タイ、堀川未来夢選手はトータル4ホーバー73位タイ、関藤直熙選手はトータル7オーバー77位となっています。

2連覇を狙うタイガー・ウッズ選手は66のラウンドでトータル2アンダーで66位タイまで順位を上げてきましたが、明日バーディーを量産しなければ、優勝はきびしくなってきました。

明日も、日本人選手の活躍に期待したいと思います。

特に、小平智選手には上位に上がってきて欲しいと願っています。

順 位選手名スコアー
1Tジャスティン・トーマス-14
2Tディラン・フリテッリ-13
2Tラント・グリフィン-13
4Tパトリック・キャントレー-12
4Tスコッティー・シェフラー-12
6Tエイブラハム・アンサー-11
6Tハリス・イングリッシュ-11
6Tバッバ・ワトソン-11
6Tティレル・ハットン-11
6Tパトリック・リード-11
6Tトニー・フィナウ-11
6Tケビン・キスナー-11
6Tライアン・パーマー-11
14Tリッチー・ワレンスキー-10
14Tライアン・パーマー-10
14Tマシュー・フィッツパトリック-10
14T小平智-10
14Tウエブ・シンプソン-10
14Tブライアン・ハーマン-10
14Tジェイソン・コクラック-10
14Tジャスティン・ローズ-10
14Tセバスチャン・ムニョス-10
最新情報をチェックしよう!