「ゴルフを語る」をご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながれば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:米国、ジョージア州にあるシーサイドゴルフクラブで2022年最後のPGAツアー大会である「ザ・RSMクラシック」が開幕しました。      最終日は通算19アンダーでアダム・セブンソン選手が見事な逆転優勝を飾りました! 

PGAツアー:2022年ZOZOチャンピオンシップ開幕ー最終日の結果

ZOZOチャンピオンシップー最終日の結果

開催期間2022年10月13日(木)~16日(日)
開催地日本、千葉県習志野市
開催コース習志野カントリークラブ、全長7,079ヤード、パー70

最終日の結果

最終日、優勝したのは通算15アンダーのキーガン・ブラッドリー選手でした。

2位タイは1打差でリッキー・ファウラー選手、アンドリュー・パットナム選手の2名、単独4位がエミリアーノ・グリーロ選手でした。

日本選手の最終日の結果

①松山英樹選手:通算3アンダーの40位タイ

②小平智選手:通算8アンだーの16位タイ

③今平周吾選手:通算13オーバーの78位タイ

④比嘉一貴選手:通算4アンダーの36位タイ

⑤星野陸也選手:通算イーブンパーの59位タイ

⑥金谷拓実選手:通算1アンダーの53位タイ

⑦堀川未来夢選手:通算8アンダーの16位タイ

⑧岩田寛選手:通算4オーバーの69位タイ

⑨片岡尚之選手:通算1オーバーの64位タイ

⑩大槻智春選手:通算10オーバーの77位タイ

⑪大西魁斗選手:通算9オーバーの76位タイ

⑫桂川有人選手:通算1アンダーの53位タイ

⑬岩崎亜久竜選手:通算3オーバーの67位タイ

⑭河本力選手:通算7オーバーの72位タイ

⑮久常涼選手:通算9アンダーの12位タイ

⑯中島啓太選手:通算9アンダーの12位タイ

順 位選手名スコアー
1キーガン・ブラッドリー-15
2Tリッキー・ファウラー-14
2Tアンドリュー・パットナム-14
4エミリアーノ・グリーロ-13
5Tヘイデン・バックリー-12
5Tサヒス・ティーガラ-12
5Tビクトル・ホブランド-12
8キャメロン・チャンプ-11
9Tザンダー・シャウフェレ-10
9Tマシュー・ネスミス-10
9Tトム・ホージ-10
12T中島啓太-9
12T久常涼-9
12Tテイラー・ムーア-9
12Tマーベリック・マクニーリー-9
16T堀川未来夢-8
16T小平智-8
16Tパトリック・ロジャーズ-8
16Tウィンダム・クラーク-8
16Tアダム・シェンク-8
16Tボー・ホスラー-8
16Tジョエル・ダーメン-8
23Tマッケンジー・ヒューズ-7
23Tリー・ホッジス-7
25TJ.J.スポーン-6
25Tコーリー・コナーズ-6
25Tキム・トム-6
25Tアレックス・スモーリー-6
29Tディラン・フリッテリ-5
29Tキャメロン・デイビス-5
29Tクリスチャン・ベゾイデンハウト-5
29Tイム・ソンジェ-5
29Tカート・キタヤマ-5
29Tルーク・リスト-5
29Tブランドン・ウー-5

まとめ

日本開催となるPGAツアー公式戦「ZOZOチャンピオンシップ」はキーガン・ブラッドリー選手の見事な優勝で幕を閉じました。

3年8カ月ぶりの優勝を狙ったリッキー・ファウラー選手は非常に残念でしたが、今シーズンの活躍が期待できる大会となりました。

松山英樹選手の大会2連覇に期待しましたが非常に残念な結果となってしまいました。

日本選手が16名出場した中で、若手の久常涼選手と中島啓太選手が頑張って日本人最高の通算9アンダー12位タイとなっています。

今後の日本の若手選手の活躍が楽しみです。

今週は米国、サウスカロライナ州で昨年ローリー・マキロイ選手が優勝した「ザ・CJカップ」が開催されます。

ローリー・マキロイ選手の大会2連覇に期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!