「ゴルフを語る」サイトをご覧頂きありがとうございます!      「ゴルフを語る」サイト内スウィング作りの記事が少しでも皆様のゴルフ上達のヒントにつながればば幸いです!      ゴルフを思う存分楽しんで下さい!      Nice Shot!        PGAツアー:2021-2022年度シリーズ初戦となる「フォーティネットチャンピオンシップ」が米国、カリフォルニア州で開幕しました。  最終日の結果はトータル19アンダーでマックス・ホーマ選手が優勝!        日本の松山英樹選手はトータル13アンダーで6位タイとベスト10入りを果たしています!

PGAツアー:2021年度チューリッヒクラシック・オブ・ニューオリンズ開幕-3日目と最終結果ー

チューリッヒクラシック開幕ー3日目と最終結果ー

開催期間2021年4月22日(木)~25日(日)
開催地米国、ルイジアナ州
開催コースTPCルイジアナ、全長7,341ヤード、パー72

3日目の結果

3日目首位に立ったのは、トータル19アンダーのルイス・ウーストハウゼン/チャール・シュワーシェル組、2位タイは首位と1打差でマーク・レイシュマン/キャメロン・スミス組とキャメロン・チャンプ/トニー・フィナウ組の2組、4位タイは首位と2打差でバッバ・ワトソン/スコッティー・シェフラー組とビクトル・ホブランド/クリス・ベンチュラ組の2組、6位タイは首位と3打差でトーマス・ピーターズ/トム・ルイス組、テイラー・ダンカン/アダム・シェンク組、キーガン・ブラットリー/ブレンダン・スチール組の3組が続いています。

首位と4打差以内に17組が混戦状態となっています。

明日の決勝はフォアサム(1つのボールを交互に打つ)で行われます。

どこのチームが優勝するのか非常に楽しい大会となっています。

順 位選手名スコアー
1ルイス・ウーストハウゼン/チャール・シュワーシェル-19
2Tマーク・レイシュマン/キャメロン・スミス-18
2Tキャメロン・チャンプ/トニー・フィナウ-18
4Tバッバ・ワトソン/スコッティー・シェフラー-17
4Tビクトル・ホブランド/クリス・ベンチュラ-17
6Tトーマス・ピーターズ/トム・ルイス-16
6Tテイラー・ダンカン/アダム・シェンク-16
6Tキーガン・ブラットリー/ブレンダン・スチール-16
9Tウィンダム・クラーク/エリック・バン・ルーエン-15
9Tジャスティン・ソ/ダグ・ギム-15
9Tイ・キョンフン/カイル・スタンレー-15
9Tキース・ミッチェル/ブラント・スネデカー-15
9Tアレックス・ノーレン/ヘンリク・ステンソン-15
9Tブライス・ガーネット/スコット・スターリングス-15
9Tジョン・ラーム/ライアン・パーマー-15
9Tビリー・ホーシェル/サム・バーンズ-15
9Tジェイソン・コクラック/パット・ペレス-15

最終結果

最終日はオーストラリアチームと南アフリカチームの熾烈な戦いとなり、プレイオフの結果オーストラリアチームのマーク・レイシュマン選手とキャメロン・スミス選手組が優勝を飾りました。

2位はプレイオフで敗れたルイス・ウーストハウゼン/チャール・シュワーシェル組、3位はリッチー・ワレンスキー/ピーター・ユーライン組、4位タイはビリー・ホーシェル/サム・バーンズ組、キース・ミッチェル/ブラント・スネデカー組、キーガン・ブラットリー/ブレンダンスチール組となっています。

順 位選手名スコアー
1マーク・レイシュマン/キャメロン・スミス-20
2ルイス・ウーストハウゼン/チャール・シュワーシェル-20
3リッチー・ワレンスキー/ピーター・ユーライン-19
4Tビリー・ホーシェル/サム・バーンズ-18
4Tキース・ミッチェル/ブラント・スネデカー-18
4Tキーガン・ブラットリー/ブレンダン・スチール-18
7ジョン・ラーム/ライアン・パーマー-17
8Tダニー・ウィレット/トリル・ハットン-16
8Tトーマス・ピーターズ/トム・ルイス-16
8Tバッバ・ワトソン/スコッティー・シェフラー-16
11Tザンダー・シャウフェレ/パトリック・キャントレー-15
11Tヘンリク・ステンソン/ジャスティン・ローズ-15
11Tチャーリー・ホフマン/ニッキー・ワトニー-15
11Tブライス・ガーネット/スコット・スターリングス-15
11Tジャスティン・ソ/ダグ・ギム-15
11Tテイラー・ダンカン/アダム・シェンク-15

まとめ

PGAツアー唯一のチーム戦となる「チューリッヒクラシック・オブ・ニューオリンズ」はオーストラリアチームのマーク・リーシュマン選手/キャメロン・スミス選手組と南アフリカのルイス・ウーストハウゼン選手/チャール・シュワーシェル選手組の熾烈な戦いとなりました。

両チームトータル20アンダーでプレイオフとなり1ホール目で決着がつき、オーストラリアチームのマーク・リーシュマン選手/キャメロン・スミス選手組が優勝を収めました。

チーム戦は個人戦と違い、交互にボールを打つ「フォアサム」と良いスコアーを取る「フォアボール」があり、チーム戦ならでわの楽しみがあります。

来年はタイガー・ウッズ選手/松山英樹選手組又はアダム・スコット選手/松山英樹組の出場を期待したいものです。

今週は米国、フロリダ州のイニスブルックリゾートで「バルスパーチャンピオンシップ」が開催されます。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン選手、世界ランク2のジャスティン・トーマス選手、パトリック・リード選手等が出場します。

日本からは小平智選手が出場しますので、小平選手の活躍に期待したいと思います。

最新情報をチェックしよう!